毛の抜けにくい犬種ランキング!家で飼うのに適した10種を徹底紹介!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2018年06月29日
  • Shusa
毛の抜けにくい犬

犬を家で飼うならやっぱり毛の抜けにくいワンちゃんを選びたいですよね!
広いお庭があるご家庭なら気にしなくていいのでしょうが、現実的に考えてマンションやアパートでは毛がたくさん抜けてしまう犬種はやはり飼い辛いです。

これから室内で犬を飼いたい!犬を飼おうと思っている!という人に絶対おすすめの「毛が抜けにくい犬」をランキング形式で紹介していきたいと思います。
ぜひ、ご参考にして頂ければ、幸いです。

シングルコートとダブルコートとは?

シングルコートとダブルコートの違いとは

ワンちゃんはどんな犬種も可愛いですが、やっぱり毛が抜けやすいと掃除も大変ですよね。毛が抜ける、抜けないの違いは一言で言えば換毛期の有無です。

イヌ科の被毛は本来※オーバーコートと※アンダーコートの二重構造からなるダブルコート(二重毛)なのですが、よりペット化が進み、人間の生活環境でも飼いやすいシングルコート(単毛)の犬が人間の手によって作られました。
※オーバーコート(上毛)は太くてしっかりした剛毛で皮膚を保護する役割。
※アンダーコート(下毛)は柔らかい毛で保湿、保温の役割。

ダブルコートの犬について

ダブルコートの犬種は比較的短い毛の品種が多く、お手入れが簡単そうにみえますが、換毛期と呼ばれる春〜夏にかけて本当に驚く程『毛が抜ける時期』があります。室内飼いだとそこら中に毛が舞いお掃除はとにかく大変ですし、手入れを怠ってしまうと皮膚が不潔になり、皮膚病などを引き起こす可能性もあります。

ダブルコートの犬種と言えば

  • 柴犬
  • 秋田犬
  • コーギー
  • ラブラドール
  • フレンチブル
  • チワワ
  • ゴールデンレトリーバー
  • パグ
  • etc…

シングルコートの犬について

一方でシングルコートの犬種は毛が全く抜けないわけではないのですが、室内飼育に特化した改良が成されているため、アレルギーを持つ方にも飼いやすく、日頃のお掃除なども比較的楽チンです。シングルコートは寒さや温度変化に対して調整が苦手なので、室温や毛の長さを調整してあげる事が大切です。

シングルコートの犬種と言えば

  • グレート・デン
  • プードル
  • ヨークシャーテリア
  • ミニチュアピンシャー
  • マルチーズ
  • パピヨン
  • シュナウザー
  • グレーハウンド
  • etc…

トリミングの頻度

犬のトリミング頻度

ダブルコートの犬種
日々のブラッシングを怠らなければトリミングは必ずしも行う必要はありません。

シングルコートの犬種
伸びた毛が絡まって動けなくなる、転んでケガをする事もあるので、定期的なトリミングが必要です。

トリミングの適切な頻度として、月に1回が目安とされます。あまりにも短いサイクルでトリミングに出すと乾燥肌になりフケが出やすくなるので、ご注意を!

逆にあまりにも期間を開けすぎると(3ヶ月以上)もつれや毛玉だらけになってしまうので、そこは気を付けてあげて下さいね!

毛が抜けない事のメリット・デメリット

毛の抜けない犬のメリット・デメリット

シングルコートのメリット

シャンプー後など毛を乾かすドライヤー等が楽。また、お部屋の掃除、家具や洋服に毛がほとんどつかないのでお手入れが簡単などメリットが挙げられます。犬アレルギーを持つ人でも比較的症状が出にくいという利点もあり、アレルギーのため犬を飼う事を諦めていた人は一度シングルコートのワンちゃんと触れ合ってみると良いかもしれません。

シングルコートのデメリット

ダブルコートとは違い、大きな毛の生え変わりがないため、定期的なトリミングが必要となり、金銭的な負担が大きくなります。毛がもつれやすい犬種が多い為、毎日の被毛の手入れ(ブラッシング)が必要などのデメリットが挙げられます。

せっかく可愛いワンちゃんを飼うのだからメリット・デメリットはあまり意識したくない部分ではありますが、実際に犬がお家に来る前にしっかりと生活環境を整えておくためにも必要な知識なので覚えておくべきでしょう。

では、ここから本題に入りましょう。「毛が抜けにくい犬ランキング」の紹介です。10位から一気に紹介していきましょう。

10位 ポーチューギーズ・ウォーター・ドッグ

ポーチューギーズ・ウォーター・ドッグ

Portuguese Water Dog(中型犬)
価格:約25万円
体高:43~57cm
体重:16~25kg

ポヂュギーズ・ウォーター・ドッグとは、ポルトガル原産の漁用犬です。別名はポーティと呼ばれ親しまれているワンちゃんです。原産国ポルトガルではカオ・デ・アグアと呼ばれる事の多い犬種となっています。

ポーチューギーズ・ウォーター・ドッグの性格

明るく活発で、飼い主に忠実な性格です。見知らぬ人には警戒心を露わにする事もありますが、一度信頼した相手には無邪気に甘える面も持っています。

漁用犬だった事もあり、漁業の近代化で一時は絶滅の心配もされました。

好奇心旺盛で遊び好き。子供や他の動物とも相性がいいです。性格として、寂しがり屋で孤独が苦手なので、屋内飼育が向いているでしょう。

ポーチューギーズ・ウォーター・ドッグにまつわる小話

アメリカのオバマ元大統領が飼っているファースト・ドッグとしても有名になりました。ポーチュギーズ・ウォータードックをオバマ大統領が選んだ理由は、抜け毛が少なくアレルギーが発症しにくいというところにあるのだとか。犬アレルギーを持つ娘さんの為にこの犬種を選んだそうです。

筆者はこの記事を書くまでこの犬の名前を知りませんでした。犬は大好きなのですが、世界には様々な名前の犬がいるものですね。

犬の世界は興味深く面白いものです。

9位 アメリカン・コッカー・スパニエル

アメリカン・コッカー・スパニエル

American Cocker Spaniel(中型犬)
価格:約15~24万円
体高:36cm~38cm
体重:11kg~13kg

アメリカン・コッカー・スパニエルは、単にコッカー・スパニエルと呼ばれることも多い犬種です。

アメリカン・コッカー・スパニエルの性格

人懐こく陽気で明るい性格です。感受性が豊かで、飼い主の気持ちに敏感な犬種でもあります。1匹で過ごす時間が長いと精神的に弱ってしまう寂しがりやな面もあります。

屋内での飼育で飼い主家族と多く触れ合える時間をとってあげましょう。

初対面の人にも人見知りせず、学習能力も高い犬種です。

アメリカン・コッカー・スパニエルの小話

ディズニー映画の「わんわん物語」に登場する犬としてもお馴染みの犬です。

この犬種はその性格から「メリー(陽気な)コッカー」とアメリカでは呼ばれる事があるのだそうです。耳が長くてとても可愛らしい印象がありますよね。

アニメで描かれているようにとても優しい瞳をしている犬種です。海外では非常に人気の高い犬なのだそうです。

その優しい瞳と性格で家族内の雰囲気を明るくしてくれそうなワンちゃんですね。

8位 マルチーズ

マルチーズ

Maltese(小型犬)
価格:平均5万~25万円
体高:20cm~25cm
体重:2kg~3kg

マルチーズは、マルタ共和国原産の小型犬及び世界最古の愛玩犬の一種として知られる犬の中でも長い長い歴史を持つ犬種です。

マルチーズの性格

飼い主に従順で、常に愛情深い面があります。

中世ヨーロッパの時代に「抱き犬」と呼ばれ貴婦人の間で人気を誇った犬種でもあります。温厚で大人しい性格と同時に活発な面も持ち合わせています。

自分より大きい相手に対して向かっていく勇敢さもあります。その為、番犬として優秀な犬種です。室内飼いが向いているでしょう。

マルチーズの小話

マルチーズは、ポメラニアン、ヨークシャーテリアと並んで座敷犬御三家と呼ばれるほど、特に高度経済成長期には人気を博した犬種です。また、座敷犬御三家の中では3000年程の歴史を有するワンちゃんでもあります。その可愛らしい外見から、子供から、高齢者の方まで人気の高い犬となっています。

7位 ヨークシャー・テリア

ヨークシャー・テリア

Yorkshire Terrier(小型犬)
価格:10万円~25万円
体高:15cm~18cm
体重:2kg~3kg

ヨークシャー・テリアは、小型の愛玩犬の一つです。しばしばヨーキーと親しみを込めて呼ばれています。

ヨークシャー・テリアの性格

社交的でとても賢い犬種です。しかしながらわんぱくな子供のような所があり、勇敢で冒険好きな性格は時として手のつけられなくなる事も!そのため賢い事は間違いないのですがしっかりとしつけをしないとわがままなワンちゃんに育ってしまいます。

ヨークシャー・テリアの小話

ヨークシャー・テリアは19世紀のイギリスにおいて作物などを荒らすネズミを獲る為の犬として誕生した経緯があります。毛色が7回ほど変化する事、美しい絹のような毛質から「動く宝石」と呼ばれています。

毛がツヤツヤで、動く宝石とは納得!という感じですね。美しくも繊細な毛質は一見抜けやすそうですが、毛の抜けにくい犬ランキングに入る室内飼いしやすいワンちゃんです。

6位 チャイニーズ・クレステッド・ドッグ

チャイニーズ・クレステッド・ドッグ

Chinese Crested Dog(小型犬)
価格:約13万円
体高:28cm~33cm
体重:6kg前後

チャイニーズ・クレステッド・ドッグとは、南米もしくはアフリカ原産といわれているヘアレス(無毛)犬種で、世界で最も人気のあるヘアレス犬種です。チャイニーズクレストとは昔の中国の男性の髪型である辮髪のことで、飾り毛がそれに似ていることからそういう風に名付けられました。

チャイニーズ・クレステッド・ドックの性格

明るく、感受性が強く繊細な性格をしています。飼い主に対する忠誠的な愛情を守り、底抜けに献身な面があります。

寒さに弱い犬種なので、温度管理には気をつけてあげて下さい。激しい運動は必要なく、1日に20分程でいいでしょう。

チャイニーズ・クレステッド・ドックの小話

容姿はヘアレスタイプと、パウダーパフタイプの2タイプがあります。

筆者はこの記事を書くまで、この犬の存在を知りませんでした。

ヘアレスタイプを見た時はある意味衝撃的!!でした。こんな珍しい犬は近所でも見た事がないので、お散歩の時やドックランなどで一躍注目の的になる事間違いなしですね。

5位 シーズー

シーズー

Shih Tzu(小型犬)
価格:20万円~27万円
体高:20cm~28cm
体重:4kg~7kg

シーズーは、ラサ・アプソとペキニーズを掛け合わせ、作られた小型犬です。 中国では西施犬と呼ばれ親しまれています。

シーズーの性格

基本的に穏やかな性格をしています。

魔除けとして中国に献上された犬で、漢字表記は「西施犬」ですがシーズーの音韻は獅子に由来していると言われています。日本では狛犬のモデルです。

シーズーはフレンドリーではありますが、警戒心が強い事でも有名です。これはどの犬にも共通する事ですが、よほどではない限りは噛み付いたりするような事はしません。

しかし個々の犬によって性格が違うように、やはりシーズーはフレンドリーな要素が強い犬であるので、番犬には向いていないと嘆く飼い主さんも多いようです。

愛玩犬に適しており、室内飼いが一般的でしょう。

シーズーの小話

シーズーは街角でもよくお散歩している人を見かける事が多い犬種ですよね。飼いやすい気質なのでしょう。

シーズーは食への執念が強い犬種でもあるのだそうです。肥満を防止する為に、餌やおやつのあげすぎには注意しましょう!

4位 ミニチュア・ピンシャー

ミニチュア・ピンシャー

Miniature Pinscher(小型犬)
価格:15万円
体高:26cm~32cm
体重:4kg~5kg

愛好家からはミニピンと呼ばれ親しまれているドイツ原産の愛玩犬です。

200~300年前にドイツで小害獣駆除を目的として飼育されていた中型の犬種を小型に改良固定した犬種になります。ヘル・ピンシェルはドーベルマン・ピンシャーの祖先としても知られる犬種です。

ミニチュア・ピンシャーの性格

性格は遊ぶ事が得意な行動派ですが、勇猛果敢な気質の為、番犬に適した気質を持っています。

人見知りな面もありますが、それを乗り越えれば飼い主に対して高い忠誠心を示してくれるようになります。

賢く学習能力の高い犬種ですが、気性の荒さや頑固な性格の面から、最初のしつけには根気が必要です。

ミニチュア・ピンシャーの小話

ミニチュア・ピンシャーはその機敏な動きと性格から、「脱走の芸術家」という異名を持つのだそうです。

訪問者や小さな子供には警戒心から攻撃的になる事もありますので、その辺は注意が必要です。泥棒対策として、一家に1匹ミニチュア・ピンシャーがいれば安心ですね!

3位 ビジョン・フリーゼ

ビジョン・フリーゼ

Bichon Frise(小型犬)
価格:20万円前後
体高30cm前後
体重6kg前後

フランス原産のワンちゃんで、その起源は古く、14世紀にはその存在が認められている犬種です。「ビション」はマルチーズ、「フリーゼ」は巻き毛という意味を持っています。特徴は何と言っても純白の巻き毛。

ビジョン・フリーゼの性格

一見カットの仕方によってプードルのホワイトのように見えますが、違う犬種なのです。コミュニケーション能力が高く従順。陽気でマイペースな面があります。

しかし、周囲に気を使ってストレスを溜め込みやすい傾向があるので、スキンシップをよくとって、ストレスを取り除いてあげましょう。

しつけで気を付けたい事として、甘やかし過ぎない事、叱らずに褒める事が重要です。穏やかな面が大きいので子供の遊び相手としても最適です。

可愛く丸々した容姿ですが、運動神経抜群なので、お散歩はもちろん、たくさん遊んであげる事を心がけて下さい。

ビジョン・フリーゼの小話

筆者もよく街などでビジョン・フリーゼを連れている人を見ますが、正直プードルだと思い込んでいました。

名前はフランス語で「巻き毛で飾られた愛くるしい犬」という由来があるのだそうです。ふわふわな毛が心地よさそうですよね。

愛玩犬にもかかわらず特殊な遺伝的疾患もなく、きわめて健康的な体質と健全な心をもつ稀な犬種でもあります。玄関でお出迎えなんてされた日には愛おしさから、ずっと抱きしめていたい犬種ですね。

2位 ミニチュア・シュナウザー

ミニチュア・シュナウザー

Miniature Schnauzer(小型犬)
価格:15~30万円
体高:30cm~35cm
体重7kg前後

日本やアメリカではテリア・グループに含められますが、テリアの血統はまったく入っていません。他のテリア種はイギリス原産であるのに対し、ミニチュア・シュナウザーはドイツを原産国とする犬種です。

ミニチュア・シュナウザーの性格

ミニチュア・シュナウザーは名前の由来となった口髭(ドイツ語で『くちひげ』)が特徴的です。

性格は活発で従順。頭脳明晰で、「人間の脳を持つ犬」とも呼ばれる事もあります。

主人に対する忠誠心が強く、人懐こく、友好的で子供にも優しい面を持っています。活発で遊び好きな性格なので、小まめな散歩を心がけましょう。

ドックラン等へ連れて行ってあげると喜んで走り回る事間違いなしです。

ミニチュア・シュナウザーの小話

かなり前に流行した人気ドラマ「マルモのおきて」で一躍有名にもなった犬種ですよね。犬が喋るなんて!とすごくいい味出してるワンちゃんでした。

ミニチュア・シュナウザーは被毛が密集している為、熱中症に注意が必要です。

足の裏を火傷してしまう事もあるので、散歩の際は気を付けてあげて下さいね。真夏の炎天下のお散歩は避けた方がいいでしょう。

1位 プードル

プードル

Poodle(超小型、小型、中型、大型の4種)
価格:約20~50万円(種類によって幅広い)

プードルは、水中回収犬、鳥獣猟犬や愛玩犬として飼育される犬種です。古くからヨーロッパで広くみられ、特にフランスでの人気が高く「フレンチ・プードル」と呼称されることもあります。ジャパンケネルクラブでは家庭犬、愛玩犬として分類されています。

プードルの性格

プードルは知能が高く、犬の中で一番頭の良い、牧洋犬のボーダーコリーの次に頭がいいのが特徴です。明るく温厚で、人懐こい性格をしています。

芸達者な面もあり、「アジリティ」と呼ばれるドッグダンスやなわとび、障害物をよけたり登ったりする競技も得意なのだとか。

何でも楽しんで学習できる性格なので、飼い主さんと楽しくしつけができるワンちゃんです。

プードルの小話

プードルの歴史は長く、元々は鴨猟犬として活躍していました。

上記の6種類のプードルは全て、日頃のお手入れが重要な犬種です。飼い主によるお手入れはもちろん、プロによる定期的なトリミングも必要になってくるでしょう。

筆者が初めてスタンダード・プードルを見た時、あまりの大きさにこのワンちゃんがプードルの種類なの!?と驚いた記憶があります。

かと思えば、ティーカッププードルのように本当に小さな犬種もいて、あまりの小ささにこれまた驚きましたが、プードルの世界は奥深いですね。

ちなみにプードルと言えば、やはりトイプードルが一番人気で、日本では全犬種の中で飼育頭数が一番多いワンちゃんなのだそうです。

まとめ

以上、「毛の抜けにくい犬」をベスト10形式で紹介してきましたが、如何でしたでしょうか?

これから犬を家族に迎え入れたいという人への参考にして頂ければ嬉しいです。一口に犬といっても様々な犬種があります。

そして大切な命ですので、生き物を飼う以上は最後まで責任を持って飼いましょう。

あなたとワンちゃんの快適ライフを応援しています!!

関連記事

”アニマル”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)