世界一高い酒・飲み物10選!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2018年07月19日
  • Shuuu
世界一値段の高い飲み物10選

食事は摂らなくてもそう簡単に死なない人間ですが、水分を摂らないとたった数日で死に至る程人間にとって飲み物は大切です。

とは言っても生きる為に水分を摂取するのであれば水で十分!
にも関わらず人は飲み物にこだわり、時にとても高額な製品を購入します。

その中でもお酒は祝い事には欠かせないもので、贈答品にも重宝されています。

だからこそ日常生活では絶対に飲めないような、世界中の超高額なお酒や飲み物を御紹介させていただきます!!

世界一値段の高い飲み物たち…

世界一値段の高いコーヒー『ブラックアイボリー』

世界一値段の高いコーヒー/コピアルク

100g/約50,000円

メディアで度々取り上げられ、世界一高いコーヒーとしてその名を轟かせるジャコウネコの糞で作られる「コピルアク」しかし!!本当の世界一はゾウの糞から採取されるコーヒー豆『ブラックアイボリー』なのです!

約30頭ほどのゾウが暮らす、タイ北部にある「ゾウ保護センター」で採られます。
バナナなどの果物と一緒にアラビカ種のコーヒーの実を1日2回、おやつとしてゾウに与え、それをゾウは15~30時間かけて消化し、排泄します。そのゾウの糞と排泄された糞を一粒一粒採取して丁寧に洗浄、焙煎したのが世界最高のコーヒー『ブラックアイボリー』です。

ゾウの飼育費用が高い事や、1日に採取できる量が極めて少ない事からこのような驚愕のお値段!
味の方は非常にマイルドで、ゾウの中で長い時間をかけて消化されたバナナやサトウキビの風味がそのまま活きた、とってもフルーティーでありながらしっかりとコーヒーの良さも味わえるのだとか!!

コーヒー好きとしてはぜひ一度味わってみたいものです。
1位以外のコーヒー豆ランキングが気になる方はこちら『世界一高いコーヒー豆ランキング!1位はなんとコピルアクじゃなくてゾウの糞!?』

世界一値段の高いビール『ネイル・エール』

世界一値段の高いビール/ネイル・エール

一本/約64,000〜150,000円

ビールにこの価格は少々驚きではありますが、チャリティーの一環で行われたオークションで販売されたため値段が底上げされたようですね。

しかし理由はそれだけではなく、なんとこちらのビール!南極の氷山から氷を回収し、溶かした水を使用して醸造されたビールです!!

そして世界限定30本という希少価値もあって、ここまでの高値がつけられたようです。

世界一値段の高い日本酒/大吟醸『YK35雫酒チタンゴールド』

世界一値段の高い『日本酒/大吟醸 YK35雫酒チタンゴールド』

一本/21万6000円

精米度35%の山田錦を用い、甑(こしき)と麹蓋を使う昔からの方法で造り、酒袋に絞った雫酒の大吟醸です。

容器は世界初の純チタン製容器です。
特徴としてチタン容器は、光を遮断し、急速な温度変化にも耐えられ、破損せず、軽く、紫外線の影響もなく、鉄・マンガン・アルカリ等の酒質に悪影響を及ぼす物質の溶出が皆無です。

大吟醸酒を長期貯蔵しても、味、香りをそのまま保持できる夢の容器です。

つまり装飾的観点もありながら、しっかりと中身を考えての容器なので、これならお値段高くても中身を最高の状態で飲むためという事で少し納得がいきます。

世界一値段の高い水『アクア・ディ・ クリスタロ・トリビュート・ア・モディリアニ』

世界一値段の高い『お水/アクア・ディ・ クリスタロ・トリビュート・ア・モディリアニ』

一本/約600万円

世界で一番値段の高いボトルウォーターは750mlあたり600万円もします。
この水の採水地は、フランスあるいはフィジーであるが中身は、ほとんど値段に反映されていないだろう。

なぜならボトルが24金の純金で出来ているというなんともふざけた一品だからです!

ランキングを作成していてなんだか心苦しくなる世界最高額のお水。

世界一値段の高いお茶『大紅袍(だいこうほう)』

世界一値段の高い『お茶/大紅袍(だいこうほう)』

100g/約1400万円

やはり中国茶は高かった!!
大紅袍というお茶は、岩場で育つ岩茶という種類に分類されます。

岩茶の中でも中国福建省北部の武夷山市(ぶいざん)産が最も貴重であるとされており。
その中でも最も高価なものが、この大紅袍なのであります。

しかし、この大紅袍は政府が管理しており、年間800g程しか採取出来ないのです。その希少性により、一般には入手することが出来ないとの事。

世界一値段の高いワイン『ロマネコンティ1945』

世界一値段の高い『ワイン/ロマネコンティ1945』

一本/約1億円

この辺から最早意味不明ですね。

テレビの格付番組等でもおなじみの世界最高額のワイン。
その中でも最高額となったのが1945年物のロマネコンティです。

「ロマネ・コンティ」という名のブドウ畑から作り出されるワインを言います。
この畑はたったの1.81ヘクタールしかない土地であり、一般的なぶどう畑に比べてめちゃくちゃ小さい!!

その為年間たったの6,000本しか生産されず、他のワインの100分の1程度の生産量なのです!!
しかもロマネコンティはこの畑の独占販売とあって希少性が高く、価格も下がらず、替えがきかない事から世界一値段の高いワインとしての地位を確固たるものにしています。

ビンテージではない物を普通に買っても100万円はくだらない、王室やセレブリティーに愛される世界一のワイン。

世界一値段の高いブランデー『ヘンリー4世 コニャック・グランデ・シャンパン』

世界一値段の高い『ブランデー/ヘンリー4世 コニャック・グランデ・シャンパン』

一本/約2億1000万円

凄まじい数のダイヤ(6500個)で装飾された一品で、ヘンリー4世の子孫が100年以上前から樽の中で保管しており、ヘンリー4世を称える為に命名されました。

飲んだら不老不死なれると噂されている幻のコニャックであり、多くの万能薬が使用されています。

もうわけがわかりません。
もちろん中身も素晴らしいのでしょうが、お酒じゃなくて高いのボトルじゃん、と思わず言いたくなります。

世界一値段の高いシャンパン『グー・ド・ディアモン/テイスト・オブ・ダイアモンズ』

世界一値段の高い『シャンパン/グー・ド・ディアモン/テイスト・オブ・ダイアモンズ』

一本/約2億4000万円

一生見る事も、いつか飲んでみたいと夢見る事も困難なお酒部門は紹介する意味があるのか不明な金額ですね。
スワロフスキーの装飾が施されたボトルに入った世界最高額のシャンパンがこちらです。

世界で数本しか販売されておりません。
一体どんなお祝いがあったら飲むのか謎でしかありません。

むしろ現状この世にこれを実際に飲んだ事のある人がいるのかが疑問です。

世界一値段の高いテキーラ『アシエンダ・ラ・カピリャ』

世界一値段の高い『テキーラ/アシエンダ・ラ・カピリャ』

一本/約3億5000万円

ダイヤモンドが4,000個使用されたテキーラボトル!!
もはやお酒じゃなくてただの宝石。

しかし、現在こちらが世界最高額の飲み物なのだそうです。
純粋に中身だけで勝負したら一体どの飲み物が一番高いのか、それは値段をつけている人間も買っている人間も謎なのだろう。。

??世界一値段の高いコーラ『エラー缶』??

世界一値段の高い『コーラ/エラー缶』

一本/約2億円??

年代物の未開封コーラが数十万円で多く取引きされていますが、なんだこの値段は!!
これは外国らしいというべきなのかわかりませんが、実際に海外のオークションサイトで販売されているものです。

ではこのコーラの何がそんなにすごいのか。
製造中のエラーで実は中身が入っていないまま出荷されたものとの事!

これ程の価値が実際にあるのかはわかりませんが、コーラを購入して未開封なのに中身が入っていなかったら取って置く価値があるかもしれません。

世界一高い酒は買えないけど、アルコール度数世界一なら!?

どれも高すぎて飲中々飲む機会のない酒・飲み物ですが、世界一のアルコール度数を誇る酒なら安価で挑戦する事ができますよ!
興味があると思ってしまった方は、次の日が休みである事を確認してから心してこちらをお読みください。

世界一アルコール度数の高い酒ランキング!!90°超えの酒は海外だと飲まない!?
世界一アルコール度数の高いビール!スネイクベノムそしてアルマゲドンとは!!

関連記事

”ランキング”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)