岡崎体育さいたまアリーナコンサート!「BASIN TECHNO」に行ってみた!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2019年06月16日
  • Shusa

2019年6月9日(日)今、注目を集めるミュージシャン岡崎体育さんのワンマンコンサート「BASIN TECHNO」がさいたまスーパーアリーナで行われました!

お財布会員である筆者ももちろん参戦!この日を本当に心待ちにしていました!!跳んで、はねて、踊って叫んで、時に泣いて、最高の時間でした!!

岡崎体育さん、念願の夢舞台であるさいたまスーパーアリーナでのワンマンコンサート、今回その模様をセットリスト等含め色々な視点から書いていきたいと思います!!

夢の舞台さいたまスーパーアリーナに到着!!

岡崎体育さいたまスーパーアリーナコンサート

「さいたまが俺を呼んでいるんだ~♪」と岡崎体育さんの「からだ」の歌詞にもあるように、筆者もさいたまスーパーアリーナに到着!

さいたまスーパーアリーナはやっぱり広い!迷子になりそうな勢いでしたが、まずは最初の目的のグッズ&CD売り場へ。

今回体育さんの大切な相棒、ペンギンのてっくんがCDデビューするとの事でそのCDも無事ゲットすべくCD販売ブースにも足を運びました。もちろんガチャガチャも!

「BASIN TECHNO」オリジナルグッズ

岡崎体育ライブ グッズ

今回「BASIN TECHNO」限定グッズはファンクラブ会員であれば岡崎体育公式オンラインストアでほぼ全ての商品を購入する事が可能です!しかしファンなら当然知りたいのが会場限定グッズですよね!紹介させていただきます!!

岡崎体育史上初!ライヴパンフ!!

岡崎体育マガジン

一番の注目は「BASIN TECHNO magazine」と題された岡崎体育さんのロングインタビューや、質問コーナーなど内容盛り沢山のライブパンフレット(1800円)!!岡崎体育さんのライブグッズでは初となるパンフレットです。

限定パンフレットを買うべく筆者もグッズ売り場に乗り込むわけですが、グッズ販売は11時からだったので、筆者は10時少し過ぎに会場に着きました。しかしここで大誤算!!岡崎体育さん初の記念すべきさいたまスーパーアリーナコンサートなのだから当然グッズ待機列は長蛇の列!1000人はいたかと思われます。私自身の見積もりの甘さを痛感しました。

限定パンフが売り切れないか、並んでいる最中ひやひやしながらなぜもっと早く来なかったのかと後悔していましたが無事購入する事ができました!しかし今後は買えない可能性もあるので絶対もっと早く来ようと心に刻みこみました!!

てっくんのCDも会場限定!

「フェイクファー」てっくんのCD

会場限定販売のCDで「フェイクファー」という何だか大人な楽曲。価格も何と1000円とお手頃!MVがyoutubeにもアップされているので、要チェックですよ!2019.6.10(月)でのオリコンデイリーランキングで何と見事1位に輝きました!

BASIN TECHNO限定岡崎体育ガチャ!

basintechno限定岡崎体育ガチャ

中身はアルバムジャケットスクエア缶バッジ(全8種)とロゴ蛍光アクリルキーホルダー(全2種)で、見事コンプリートされた方も!筆者は二回やって同じ物が出るという想定外な事態が・・。

このガチャガチャ、1回500円で1周ごとに6回まで回せるというシステムでした。

お財布さんたちと初対面!!

岡崎体育wallets

今回、ツイッターで繋がったお財布さん達とお会いする約束をしていたので、ドキドキワクワクの初対面!緊張しましたが無事会えました。

とろろ昆布や、お菓子等々のお土産も貰い、岡崎体育ファンはやっぱり素晴らしい人ばかりと感動!!お財布さんたちの中には岡崎体育さん仕様のオリジナルテイッシュペーパーを作ってしまった猛者まで!!

しかし残念ながら筆者はそこまで気が回らず、お土産を何も用意できなかった次第であります。岡崎体育ファンとして非常にお恥ずかしい!!今回お会いできたお財布さん、次回お会いできるであろうお財布さん、次の機会には必ずお土産持っていきます!!

大勢で集合写真を撮ったりもして、とても楽しいひと時でした!!

待ちに待ったライブスタート!!

岡崎体育「BASIN TECHNO」

岡崎体育さん自らの場内アナウンスが終わり、いよいよライブスタート!ステージ前の白い幕に岡崎体育さんのシルエットが映され「BASIN TECHNO」の文字が胸部分(背中?)にレーザーで浮き出ていくという何とも格好いい演出!筆者の涙腺もその瞬間崩壊しました。

そして幕が落ち、岡崎体育さん登場!会場のお客さんのボルテージもMAXに!overtureが終わり、「Open」で会場は大興奮状態に包まれました!!

岡崎体育のライブで起こる3つの面白い事

岡崎体育 トロッコ

そしてオープニングの曲が終わり、岡崎体育さんから3つの面白い事の種明かしがされました。

これは、開演前に会場で3つの面白い事(不思議な事!?)が起きますと事前に告知されていたもので、気付かれた方何人くらいいらっしゃるのでしょうか!?筆者は全く気付きませんでした!

1.花道が細すぎる!!

一つ目は、センターステージに続く花道が平均台のように異様に細いというものでした。

なんかあの花道、細いな・・とは一瞬思いましたが大して気にせずスルーしてしまったので、それが発表された瞬間、筆者を含め会場内は爆笑に包まれました!

第二部での「Voice of Heart」の時、岡崎体育さん、落ちそうになりながらもセンターステージまで何とか移動していました!!

2.センターステージの飾りが何とエノキ!!

センターステージを彩る飾りは普通はお花ですが、岡崎体育さんのライブの場合は何とエノキ!

そう、キノコを代表するあのエノキで、ステージをぐるっと囲むように何百本?何千本?のエノキが見事に飾られていました。

筆者はステージが少し遠かったので気付きませんでしたが、言われてみればキノコ臭かったとツイッターで呟いているファンの方もいました。

岡崎体育さんのライブはユーモア抜群ですね!!

さいたまスーパーアリーナのセンターステージにエノキを飾ったのは後にも先にも岡崎体育さんだけになるんでしょうね!ある意味伝説!!

3.藤木直人がサプライズで登場!!

三つ目は何と驚きで!俳優の藤木直人さんが運営会場スタッフに紛れ込んでいる!という何とも面白く粋な演出!これには会場のお客さんも相当どよめいていました。

舞台に登場した藤木直人さん、「僕も1人で歌やったりしてるんですが、バンド、ざまあみろです!」と岡崎体育さんの代表曲「FRIENDS」の歌詞を用いた言葉で会場中のお客さんを沸かせていました!!

しかし、遠めに見ても藤木直人さん格好良かった・・。近くのお客さんは気付かれていたのでしょうかね!?

岡崎体育、過去最高規模のライブ

岡崎体育 ライブ

第二部では宙吊りでステージに登場したり、第三部ではトロッコに乗ったりと、岡崎体育さんのライブ史上、最もお金かかってるな!と思わされる演出の数々。見事でした。

会場のS席の方だけに配られたフリフライトと呼ばれるサイリウムが色々な色に変化して本当に本当に綺麗で、それが一番筆者は胸アツポイントでした!

今回はアンコール、ダブルアンコールまであり、本当に感動的なライブでした。筆者が今まで行ったライブの中で、一番良かった!と思われるライブでもありました。

17000人のキャパシティの中、何と18000人のお客さんが集まって客席は超満員!というところもすごく感動的でした・・・!!

あの名曲「エクレア」も初披露!!

アンコールで岡崎体育さんは自身も大好きな曲だという「鴨川等間隔」を披露したのですが、岡崎体育さん、この曲を歌う時本当にいい表情するんですよね~!

そして、ファンの間で名曲中の名曲と言われているバラード「エクレア」も初披露!泣いているお客さんもたくさんいました。筆者も勿論の事泣きました・・!

岡崎体育さんの手書きの歌詞が後ろのビジョンに映し出され、過去のライブ映像なども映し出され・・・「体育さん、良かったね」と筆者は涙ながらに思わず呟いていました。

今回で最後のお披露目!「Explain」

そしてダブルアンコールではライブでの定番曲「Explain」を披露。

歌詞の中にある「いつかはさいたまスーパーアリーナで口パクやってやるんだ絶対」という夢が叶ったのでこの曲は今回を持って封印との事。

「Explain」大好きな曲なので、ファンとして非常に淋しい気持ちもありますが、岡崎体育さんの夢が叶って本当に良かった!本当に本当におめでとう!!

大阪でアリーナライブも!!

岡崎体育 大阪ライブ

BASIN TECHNOのコンサート中に岡崎体育自ら、2020年2月11日(火・祝)にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)でライブをやる事を発表しました!!重大発表にまだ気持ちが追いつかない中、岡崎体育さんは再びゴンドラに乗り込みファンサービスをしていました。

そして岡崎体育が夢見たさいたまスーパーアリーナでのコンサート「BASIN TECHNO」は無事終了。岡崎体育さんの夢が詰まった、集大成のような本当に素敵なライブでした!!

「BASIN TECHNO」セットリスト

岡崎体育

第1部

1.Overture
2.Open
3.R.S.P
4.感情のピクセル
5.からだ
6.Naked king
7.FRIENDS
8.Horoscope

第二部

9.今宵よい酔い
10.MUSIC VIDEO(ワンコーラスのみ)
11.Voice of Heart
12.フェイクファー(てっくんデビュー曲)
13.スペツナズ
14.龍
15.Okazaki Hyper Gymnastic

第三部

16.Stamp
17.トロッコにのって
18.オーディオコメンタリー
19.ポ~ズ~キミの冒険(メドレー・ワンコーラスのみ)
20.Voice of Heart2
21.XXL
22.The Abyss

〈アンコール〉

23.鴨川等間隔
24.エクレア

〈ダブルアンコール〉

25.Explain

まとめ

今回、さいたまスーパーアリーナライブに参加してみて、岡崎体育さんの夢が叶う瞬間の一員になれた事を本当に心の底から嬉しく感じました。

ダブルアンコール後のゴンドラの時は写真も動画撮影もOKとあったり、本当にファンサービス旺盛な岡崎体育さん。そして同時に、本当に岡崎体育さんは格好いいという事を再確認したライブでもありました!!

男の中の男、岡崎体育。岡崎体育さんが音楽を続ける限り筆者は一生ついて行こうと思います!岡崎体育が大好きだー!!!

関連記事

”音楽”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)