『SPIDER-MAN』コミックと実写キャスト比較まとめ!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年09月22日
  • Shuuu
spiderman

人気のコンテンツである『スパイダーマン』映画作品も2002年にスタートしてから既に5つの作品が制作されており、更に待望のMCU(Marvel Cinematic Universe)企画の『SPIDER-MAN homecoming』が公開されるとあって注目したいところです。

それでは早速比較に移りたいと思います。時代によって変わるスーパーヒーローの姿を是非お楽しみください。

『Spider Man Character Comparison』

※コミック、映画共に時代やシリーズにより違いがありますので細かい差異はご了承ください。

Peter Parker

Peter Parker_comic

ベンジャミン・”ベン”・パーカーとメイ・パーカーら叔父夫婦と暮らす ニューヨークのクイーンズ出身のごく普通な少年。

学業の面では秀才であるが、それ以外は冴えない。またアレルギー性鼻炎が弱点である。

Peter Parker_real

トビー・マグワイア
生年月日1975年6月27日
出身地アメリカ/カリフォルニア州サンタモニカ

シリーズ初の実写映画『スパイダーマン』に大抜擢され、記念すべきピーター・パーカー第一号となる!

Peter Parker_amazing_spiderman

アンドリュー・ガーフィールド
生年月日1983年8月20日
出身地アメリカ/カリフォルニア州ロサンジェルス

舞台俳優としてキャリアをスタートさせ、『アメイジングスパイダーマン』で多くの人の注目の的となった。

spiderman_homecoming

トム・ホランド
生年月日1996年6月1日
出身地イギリス/キングストン・アポン・テムズ

まだ若いがスパイダーマン役に大抜擢された若手実力派!そして我々日本人ならよく知るジブリ作品の海外版の声優もしている。

Spider-Man

spider man comic

平凡な青年だったピーター・パーカーが実験中の“スーパースパイダー”に噛まれその特殊な能力を手にする。
クモが出来る事は大抵できる。壁を登ったり、第六感のような感覚、そして超人的な腕力を誇る。

ニューヨークの平和を守るスーパーヒーロー!!

spiderman

『Spider-Man』(画像左)『Amazing Spider-Man』(画像中央)『Spider-Man Homecoming』(画像右)と現在3つのシリーズが存在する。

Gwen Stacy

gwen_stacy_comic

ピーターと同じ大学に通う女の子で科学的な分野に強い。ピーターとは交際関係にあり、メアリー・ジェーン・ワトソンと付き合う前の最初の彼女。
彼女の存在のおかげでピーターは成熟した大人へとなっていく。

gwen_real

エマ・ストーン
生年月日1988年11月6日
出身地アメリカ/アリゾナ州スコッツデール

爆発的人気を誇った『LA・LA・LAND』で主役である女優志望の女の子を演じており、日本でもその知名度はとても高い。

Mary Jane Watson

maryj_ane

赤い髪がチャームポイントのヒロイン。始めスパイダーマンに命を救われた事で彼に憧れを抱くが、ピーターの優しさを知り彼との交際を始める。後にピーターがスパイダーマンだと知る。

mary_jane_real

キルステン・ダンスト
生年月日1982年4月30日
出身地アメリカ/ニュージャージー州ポイントプレザント

1989年「ニューヨーク・ストーリー」にて映画デビューを果たす。その後一家でLAに引越して本格的に映画界に進出。 「スパイダーマン」で主人公のヒロインを演じた事で飛躍を遂げた。

Norman Osborn

Norman Osborn

巨大企業『オズコープ社』の社長でありピーターの親友であるハリーの父親。
ある事がきっかけでスパイダーマンの宿敵グリーンゴブリンとなる。

Norman Osborn

ウィレム・デフォー
生年月日1955年7月22日
出身地アメリカ/ウィスコンシン州アップルトン

メジャーな作品から奇抜な作品まで、とにかく強烈な印象を残す個性と様々な役を演じ分ける演技力には定評がある。

Harry Osborn

Harry Osborn

ピーターの親友であり、『オズコープ社』の社長を父に持つ。スパイダーマンに父を殺された事で強烈な恨みを抱き、2代目グリーンゴブリンへと変貌する。

Harry Osborn

ジェームズ・フランコ
生年月日1978年4月19日
出身地アメリカ/カリフォルニア州

放送映画批評家協会賞やゴールデン・グローブ賞を受賞、一躍若手有望株としてその名を上げる。そして翌年、今作で主人公ピーターの親友ハリー・オズボーン役を演じ、世界的に知られるようになった。

John Jonah Jameson(Chief Editor)

John Jonah Jameson(Chief Editor)

ピーターが撮影したスパイダーマンの写真を買い取ってくれるデイリー・ビューグル新聞の編集長。
とても変わり者でおこりんぼ。とにかくコロコロ表情の変わる気分屋さん。

John Jonah Jameson(Chief Editor)

J・K・シモンズ
生年月日1955年1月9日
出身地アメリカ/ミシガン州デトロイト

最近では『セッション』『ラ・ラ・ランド』と超話題作に出演しており、その重厚な演技は唯一無二の存在感を放ち観るものを魅了する。

THE SUPER VILLANS

Green-Goblin

greebgoblin_comic

オズコープ社で開発“血清”によって超人的な身体能力と知力を得るが、副作用で精神が蝕まれ、手に入れた力で史上最強の犯罪者になれると考え出す。自ら開発したコスチュームと装備品を身に着けてグリーンゴブリンとなった。

スパイダーマンを執拗に追い回す狂人。

greengoblin_real

Eddie Brock(Venom)

venom_comic

正義を信じるジャーナリスト。記者として成功を収めたが、スパイダーマン関連の誤報記事を書いてしまったのが原因で社会的信用を失ってしまい、逆恨みであるが、スパイダーマンに強い憎しみをいだくようになる。

venom

トファー・グレイス
生年月日1978年7月12日
出身地アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

『イン・グッド・カンパニー』および『ルイーズに訪れた恋は…』 でナショナル・ボード・オブ・レヴュー新人賞(ブレイクスルー男優賞)受賞。『オーシャンズ11』,『オーシャンズ12』ではカメオ出演しているが、あまり知られていない。

Venom

venomcomic

エディ・ブロックが宇宙から飛来した寄生生物シンビオート”と共鳴し、ヴェノムへと変貌する。
しかしその恨みはスパイダーマンにのみ向けられているようで、これといった大事件は起こさない。

マーベルの中でも超人気なヴィランの一人。

venomreal

Otto Gunther Octavius(Dr.Octopus)

Otto Gunther Octavius(Dr.Octopus)comic

物理学の天才的な頭脳の持ち主。4本のアダマンチウム合金製金属アームのついたコルセットを開発し、危険物を取り扱う実験をしていたが、その最中爆発事故を起こしてコルセットを一生外せない体になってしまった。

それにより、制御盤を使わなくてもアームを手足のように自在に動かせるようになったが、自らが異形の存在になったことを悲観し、その力を使って悪事を行う犯罪者へと成り下がった。

Otto Gunther Octavius(Dr.Octopus)cast

アルフレッド・モリナ
生年月日1953年5月24日
出身地イギリス/ロンドン

『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』 のサティポ役(『インディ・ジョーンズシリーズ』中最初に死ぬ人物役)でデビュー。
オクトパス役が一番のキャリアと言えるだろう。

Aleksei Sytsevich(Rhino)

Aleksei Sytsevich(Rhino)comic

ロシアからやってきた移民(労働者)だったが、人体実験によってサイを模したチタニウム製スーツを着た超人へと生まれ変わった。
実写では最早超人というより“超兵器”全身を重火器で武装したロボットのような風貌。

Aleksei Sytsevich(Rhino)real

ポール・ジアマッティ
生年月日1967年6月6日
出身地アメリカ/コネチカット州ニューヘイヴン

『サイドウェイ』では作品・監督・共演者がアカデミー賞候補になり、彼自身も多くの映画賞で受賞・ノミネートを受けていたにも関わらず、候補にはならなかった。
それに対し、多くのファンや批評家、俳優が、彼がノミネートされなかったことに不服だと語られる程その演技力への信頼は厚い。

私の大好きな映画『幻影師』にも登場する素晴らしい役者さん。

Max(Electro)

Max(Electro)

元々は電気会社の作業員だったが、電線の修理作業をしている時に起きた落雷が原因で感電事故に遭う。
一命を取り留めた後に自在に高圧電流を出せる特異体質になった事が判明し、それ以来その力を使って悪事を働くようになる。

実写では社会に強い恨みをもつ熱狂的なスパイダーマンファンとして画かれる。

Max(Electro)_real

ジェイミー・フォックス
生年月日1967年12月13日
出身地アメリカ/テキサス州テレル

2004年、レイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』でレイを演じきり、アカデミー主演男優賞を受賞した。アフリカ系アメリカ人俳優としては史上3人目の受賞となる。

とにかく誰もが認める超人気俳優!!

Flint Marko(Sand-Man)

sandmancomic

孤島の刑務所に囚われていた囚人。いたが、排水口から脱出。FBIに追われ、原子力装置試験所に逃げ込んだ。
侵入禁止エリアの砂浜で核爆発を受け、体の分子が砂の分子と同化してしまう。

それが原因で自在に体を砂にするスーパーパワーを手に入れる。

sandmanreal

トーマス・ヘイデン・チャーチ
生年月日1960年6月17日
出身地アメリカ/テキサス州エルパソ

『サイドウェイ』で全米映画批評家協会賞や放送映画批評家協会賞などの助演男優賞を受賞。アカデミー助演男優賞にもノミネートされ注目を集める。『サイドウェイ』での成功によって『スパイダーマン3』ではサンドマン役に抜擢された。

Dr Connars(Lizard-Man)

lizardman_comic

爬虫類の四肢再生能力の研究に没頭するようになる。やがて爬虫類のDNAから採取した血清を開発。ついに自らの体で人体実験を行うことにした。その結果、彼の右腕は再生したが、変化は止まらなかった。

彼の体は緑色のウロコで覆われ、トカゲのような姿になってしまったのだ。

超再生能力と強力な肉体を手に入れスパイダーマンを苦しめる程の力を有する。

lizardmanreal

リス・エヴァンス
生年月日1967年7月22日
出身地イギリス/ウェールズ

俳優、コメディアンであり、“ハリー・ポッター”そして“アリスインワンダーランド”と超有名作品にも名を連ねる名脇役。

まとめ

manyspiderman

いかがだったでしょう!まだまだ目が離せないコンテンツであるスパイダーマン! シリーズによってストーリーが違ったり、原作だとすごい細かなサブストーリーがあったりと本当に面白いマーベル作品!!

是非これを機にもう一度『Spider-Man Series』を見直してみてはいかがでしょう!!

関連記事

”映画”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)