『Guardians of the Galaxy』コミックと実写キャスト比較まとめ!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年09月22日
  • Shuuu
ガーディアンオブギャラクシー

『MARVEL』の中でも異質な問題児軍団!!スーパーヒーローのイメージの強いマーベルですがお笑い担当のやばいやつら!

あまり知られたコンテンツではないにも関わらず一作目で大ヒットを納めみなさん続編を楽しみにしていますよね! 未だ劇中の姿が公開されていないキャラが存在しますが、そこも含めて原作コミックとの比較に移りたいと思います。

『Guardians of the Galaxy COMPARISON』

※全容が明かされていないキャラもいるため完璧な比較はできていませんのでご了承ください。

Guardians of the Galaxy

Peter Quill

Peter Quill

地球生まれ銀河育ちのお調子者。ワケあり仲間をまとめつつ、なぜか銀河を守るハメに。
以前は銀河を荒らし回っていたお宝ハンター。

誇れるものは、敵を出し抜く悪知恵と怖いもの知らずの行動力。
プレイボーイで底抜けに明るい性格だが、幼い頃地球からさらわれ来たという不運な過去を持つ。

亡き母を慕い、父が誰かを知りたいと願う、その心は永遠の思春期。

特技はダンス&口説き文句。

地球人の姿をしているが、実は正体不明のエイリアンのハーフのガーディアンズのリーダー

chrisreal

クリス・プラット
生年月日1979年6月21日
出身地アメリカ/ミネソタ州

『ジュラシック・パーク』シリーズ4作目である『ジュラシック・ワールド』のオーウェン・グレイディ役で主演、世界興行収入が16億ドルを超えるシリーズ最大のヒット作となった。

2015年にはアメリカのタイム誌が発表する世界で最も影響力のある100人のリスト「タイム100」に選ばれ、2017年4月21日、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた今をときめく人気俳優!

Gamora

gamora

殺人兵器になるべく育てられた、美しく危険な暗殺者。
クールで、ミステリアスで、セクシー。

冷酷非道の暗殺者に見えるが実は心優しく、涙を流すシーンもあるガーディアンズの聖母。

gamorareal

ゾーイ・サルダナ
生年月日1978年6月19日
出身地アメリカ/ニュージャージー州

日本でも大ヒットとなった2009年公開の映画『アバター』でヒロインを演じて一躍有名になり、サターン賞主演女優賞などを受賞した。

Drax

Drax

野獣の力を宿した荒くれ者。何事にも猪突猛進する一途な男。
家族を殺したロナンを探す孤独な戦士。

始めは一触即発な事もあったが、今ではガーディアンズの頼れる力持ち。

draxreal

デイヴ・バウティスタ
生年月日1969年1月18日
出身地アメリカ/バージニア州

前妻が日本人とアメリカ人のハーフであったことから日本通であると言われ、プロレス(WWE)好きなら知らぬ人のいないスーパースターである。

俳優としても今後が期待されるプロレスラー俳優!!

Rocket

rocket

武器や戦闘術に精通し、賞金稼ぎ兼傭兵として活動する遺伝子改造されたアライグマ

見た目の愛らしさとは裏腹に凶暴で言葉遣いも下品、ギャップ満載のガーディアンズのマスコットキャラ。
「アライグマ」と呼ばれるのが大嫌い。

rocketreal

Bradley Cooper(voice of Rocket)

bradley_cooper

ブラッドリー・クーパー
生年月日1975年1月5日
出身地アメリカ/ペンシルヴェニア州フィラデルフィア

2011年11月には米『ピープル』誌の「最もセクシーな男性」に選ばれた。

2012年公開の『世界にひとつのプレイブック』で第85回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、それ以降、『アメリカン・ハッスル』、『アメリカン・スナイパー』と3年連続でアカデミー賞にノミネートされている。

日本でも大人気のイケメン俳優が声での出演!!

Groot

groot

ロケットの相棒である木のヒューマノイド。地上最強の兵木の呼び声も高いガーディアンズの一員。

groot

Baby Groot

babygroot

仲間を守るために自らを犠牲にした“樹木型ヒューマノイド”グルートがロケットの懸命な世話で小枝の挿し木として蘇り、やっと小さな“木”に育った姿。

話す言葉は“僕はグルート”だけ。

babygrootreal

Vin Diesel(voice of Groot)

vin_diesel

ヴィン・ディーゼル
生年月日1967年7月18日
出身地アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

1998年、『Multi-Facial』を見たスティーヴン・スピルバーグ監督に抜擢されて『プライベート・ライアン』に出演し、これがチャンスとなった。
スピルバーグがヴィンの存在感にほれ込み、脚本中に無かった役をヴィンのために作ったといわれている。

2000年にはSF映画『ピッチブラック』で、リディックという残忍で強靭な肉体を持つ囚人の役を演じた。

『ワイルド・スピード』において強烈な存在感を見せつけ、さらに2002年『トリプルX』の主演で、一躍スターへの階段を上ることとなる。

大人気のアクションスターがグルートの声を担当!!

Yondu

yondu

宇宙海賊“ラヴェジャーズ”のリーダーでクイルの父親代わりである青い肌の盗賊。

特技は、恐ろしく正確で自由自在に矢を飛ばせる口笛。

yondureal

マイケル・ルーカー
生年月日1955年4月6日
出身地アメリカ/アラバマ州ジャスパー

『ヘンリー』で実在の殺人鬼ヘンリー・リー・ルーカスを演じて注目される。以降、主に悪役として映画に出演。

Ronan

Ronan

仇敵ザンダー人の根絶と引き換えにサノスのためにあるものを取り返す契約を交わした狂信的クリー人。彼が率いるサカー人軍と共に目的を邪魔するガーディアンズと敵対する。

ronan

リー・ペイス
生年月日1979年3月25日
出身地アメリカ/オクラホマ州

ABC局のテレビシリーズ『プッシング・デイジー』の主演として有名。
今作でエミー賞やゴールデングローブ賞の候補にもなっている。

6.3フィート(191cm)の長身と端正な顔立ちに太い眉毛が特徴。

Ego(Kurt Russell)

ego

ガーディアンズを危機から救った、ピーターの父親と名乗る男。

理想郷のような惑星に住んでおり、ダンディでカリスマ性を持つ。

カート・ラッセル
生年月日1951年3月17日
出身地アメリカ/マサチューセッツ

ジョン・カーペンター監督のSFアクション『ニューヨーク1997』、『遊星からの物体X』に出演しスターとなる。

その他の出演作に日本でも大ヒットを納めた『バックドラフト』、『エグゼクティブ・デシジョン』、『ブレーキダウン』などがある。

原作では“生きてる惑星”であるエゴをどのような形で映像化してるか本当に楽しみです!!!

Stakar Ogord(Sylvester Stallone)

silvester

『スターホーク』の名で知られるヒーロー!

※公開前という事で詳細は省きます。

シルべスター・ガーデンツィオ・スタローン
生年月日1946年7月6日
出身地アメリカ/ニューヨーク

『ランボー』、『ロッキー』といった名作シリーズの主演とあって日本でも知らない人のいない俳優ではないだろうか。

その独特なしゃべり口と鍛え抜かれた肉体は見るものの記憶に焼き付けられる程のインパクト!
そんな大物俳優がマーベル参戦とあって期待せずにはいられない。

まとめ

groot

公開がたのしみでならない『ガーディアンズオブギャラクシー リミックス』!!

まだ明かされていないキャラや伏線がお披露目となる今作との事なので、しっかりと予習を済ませて映画館へと足を運びましょう!!

関連記事

”映画”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)