不人気バイトNo.1の居酒屋で働くべき理由!4年に及ぶバイト生活で知り得た本当の裏側。

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2018年03月15日
  • ogawa
居酒屋アルバイト

やりたくないアルバイト不動のナンバーワン!
そんな不名誉な称号を授かる『居酒屋』

4年間寝ても覚めても居酒屋アルバイト漬けだった私の意見は真逆です!!
居酒屋アルバイトは始めて見れば最高に楽しい!!

慣れない内はどんなアルバイトもしんどく感じてしまうものですが、居酒屋はお金を稼ぎたい人間には正にオアシスとも言えます!

そんな不人気アルバイト『居酒屋』のメリット・デメリットを居酒屋アルバイトで経験した4年半の軌跡を振り返りながら紹介していきたいと思います!!

良い居酒屋アルバイトの見極め方から初心者が怒られないようにするテクニックなど、内容盛りだくさんなので是非ご覧ください!!

居酒屋アルバイトのメリット5つ

居酒屋アルバイトをするべき理由

・たくさんお金を稼げる

居酒屋はその性質上、夜遅くまたは明け方、24時間営業のお店が数多くあります。
そのため遅めの時間のシフトに入れば時給に対して「深夜料」という加算がつきます。

時間的余裕がある学生などは深夜料がプラスされた高時給で働けるので、スーパーやコンビニ、一般的な飲食店に比べてかなり稼ぐ事ができます。

・たくさん働ける

人気の居酒屋チェーンともなれば1日の営業に多くの人員が必要となります。
そのため稼ぎたい人はガンガンシフトに入れてもらえるという利点があります。

出費がかさんで急遽たくさん働いて稼がなくてはいけなくなっても他のアルバイトだと急に出勤日を増やす事は困難ですが「居酒屋」ならそういった要望にも応えてもらえる事が多いです。

・めちゃくちゃ採用されやすい

飲食店はいつだって人員が不足している店が多いです。その中でも特に「居酒屋」人員が不足しています。 居酒屋業界自体、自分たちの職種が若者に人気がないのはわかっているので必然的に採用の基準が甘くなります。

アルバイトの面接で中々採用されない人は一度「居酒屋」に応募してみてください!嬉しい通知がいただけると思います。

・髪型などの規定がゆるい

飲食店であるにも関わらず、髪型などをとやかく言われる事が少ないです。レストランなどはとても厳しく、少し髪が長いだけでも不採用になったり指導がありますが、居酒屋はそういった事に寛容的な一面があります。

髪型などにこだわりがあるけどたくさん稼ぎたいなら居酒屋はめちゃくちゃおすすめ!

・友達ができる

居酒屋でアルバイトをしている人の多くは大学生などの若者です。 居酒屋で大切なのはチームワークなので、一緒に働く同年代の人たちと密接な関係を築く事ができます!

進学などの理由で上京し、まだ友人が少ない人には特におすすめです。
たくさんシフトに入ると月の大半をバイト仲間と過ごす事になるので自然と仲も深まり、気軽に遊べる友人だけでなく、生涯の友に出会える可能性が高いです。

面接前に良店か見極める

良店を見極める

近くにある居酒屋でアルバイト募集してるからとりあえず応募!は絶対やめましょう!!
あくまで居酒屋は不人気アルバイトです。
どんなお店でどんなスタッフがいるかも把握していないのにいきなり突撃するにはあまりにリスクが高すぎます!

星の数ほどある居酒屋の多くはやはり働きたくないアルバイトに該当します。
しかしながらちゃんとした下調べをして良店を見つけて働き始めれば、他のアルバイトでは得ることができないやり甲斐や楽しさ、そしてお給料が待っています!

必ずバイトの面接前に自らの目で店内の様子を確認しに行きましょう!
最低でも数回、時間帯別と平日・祝日での確認が大切。

店の忙しさをチェック!

店のピーク時(だいたい19:00~23:00くらい)はもちろん、常に大量のオーダーが入って忙しすぎる店はひとまずやめた方が良いと思います。忙しさのあまり丁寧に教えてもらえなかったり、単純にキツすぎて嫌になります。
それほど忙しくなく、時給も良い店舗を選びそこで働けるか聞いてみましょう!

忙しい店舗はいるだけでお店は喜んでくれますがまったく割に合わないです。

直営店なのかフランチャイズ店かを見極め

ここがとても大事な見極めポイントなのですが、直営かフランチャイズかによって後々のアルバイトライフが大きく変わってきます。

直営の特徴
大手居酒屋チェーンの本社が経営しているので、系列店の模範となるような仕事ぶりを求められます。 髪型とかにもうるさい店舗が多く、従業員も社員が多めでアルバイトが少なめ。

フランチャイズの特徴
店を出す権利を購入したオーナーさんが、人気店の名前やメニュー、システムを借りて経営しているスタイルの居酒屋です。
直営店にはないゆるさがあって比較的アットホーム!

筆者はフランチャイズ店で働く事をおすすめします!
直営と違い「人が少なければ本社から何人か連れてこよう!」などという事ができないフランチャイズ店の経営状態は基本、頑張ってくれるアルバイト達でもっています!!

そのためシフトにさえ貢献すればあまり堅苦しいことを言うオーナーさんは少なく、というよりオーナー自体がほとんど店に顔を出さなかったりするのでかなり楽です!!

従業員の人柄が悪い店舗

これはいわずもがなですね。
いかにも人柄の悪そうな従業員がいた店舗はこちらから願い下げしましょう。

入ってからも嫌な思いをするだけです!

また従業員同士が楽しそうにおしゃべりしていて客に見向きもしないお店もたしかに楽さという点では良いです。しかし客への対応もちゃんとしていないのに新人のあなたを丁寧に指導してくれると思えますか?

答えはNO!

やはりスタッフ同士の雰囲気が良くて、接客も良いお店が理想です!お客に優しい店はそれだけ余裕を持ってみんなが仕事をする環境が整っているという事なので失敗が少ないです!

気が合いそうな人や年齢が近そうな人がいるか、イケメンまたは可愛い子がいるかなど、必ず面接前に何度かお店に訪れましょう!しっかりとその店の雰囲気を把握しておく事をおすすめします。

初めて働くなら絶対ホール!

居酒屋アルバイトはホールがおすすめ

居酒屋アルバイトの面接を受けると良く「ホール・キッチンどっちが希望?」と聞かれます。迷わず『ホールで!!!』と答えましょう!!

キッチンをおすすめしない理由

キッチンは基本2人ぐらい、多くても3人ぐらいで仕事をこなすポジションなので、先輩スタッフが嫌な人だった瞬間、楽しい居酒屋アルバイトの道は簡単に崩れ去ってしまいます。

初心者にホールをおすすめする理由

店舗にもよるとは思いますが基本的にどのお店もキッチンに比べホールスタッフの方が在籍人数が多いです。
それはたくさんくるお客様に対応するために必要な処置であり、一度に数人前を作る事ができる料理とは違い、お客様へのサービスは一気に行う事ができないためです。

固い言い方をしてしまいましたが要約すると、ホールは人数も多く、教えてくれる先輩スタッフやミスをした場合のフォローをしてくれる人員が豊富にいると言う事。

人数が多いため怖かったり苦手な人がいても、他の優しいスタッフを見つけてコミュニケーションをとる事ができるので仕事面だけでなく、気の合う人を見つけて友達になれる可能性も高いです。

つまりホールで働く方がラクだし楽しいですよ!という事です!!

ホールでの楽しみ方(スタッフ内)

暇な時間はとにかく先輩スタッフたちとたくさんコミュニケーションを取ることができるので、バイトの仲間として受け入れてもらいやすく、同年代のスタッフたちとお喋りしているだけで時間が過ぎていきます。
もちろんお喋りしている間もお給料は発生しているので最高です!!

店長や社員の方が目を光らせてくる場合もありますが、そこは先輩たちの動きを真似しつつ仕事を教えてもらっているフリをしていれば良いのだからこれほど楽なことはありません。

ホールでの楽しみ方(お客さんと)

居酒屋という特性上お酒を飲んでいるお客さんがほとんどです!
陽気に酔っ払っているお客さんの話相手になってあげると結構驚くようなエピソードを披露してくれたり、単純にネタにしたくなるようなお客さんがたくさんいます!!

そういったコミュニケーションなど楽しみがあるから調理場を任されるより断然おすすめです。 調理場は仕込みや掃除を含めるとてんてこ舞いしているし、なにより人が少ないのでバイト仲間とおしゃべりなどをして楽しみながらバイトする事ができない。

おそらく、仕事に没頭したい職人気質の人ではない限りホールをやって皆と楽しくおしゃべりしながら仕事をするほうがはるかに楽で楽しいのです!

人手が少ないので必然的に仲間意識が芽生える!

居酒屋アルバイトで芽生える友情

調理、提供の流れで一体感が生まれ、バイトが終わった後には一つの家族のような間柄になることもしばしば。
苦しい事も共にするからこそ芽生えるのが信頼だったり友情です。バイトの仲間内でお付き合いを始め、結婚に至ったカップルもいました!

でもやっぱり辛いアルバイトなんて嫌だ!という方には一度学生時代を思い出して欲しいです。
※部活などに属していなかった人には申し訳ませんがイメージしながらお付き合いください。

部活は辛かったですか?多くの方は苦しいし辛かったけどかげがえのない思い出になっているのではないでしょうか!
居酒屋アルバイトも一緒!またはそれ以上に良い思い出や技術を身につける事ができるのです!!

では軽く青春時代を振り返ってみましょう。

居酒屋バイトは青春と同じ!

1年生
周りは知らない他人ばかり、上級生はみんな怖い(イメージ)し練習にもついていけず怒られてばかり。この先やっていけるのだろうかと超絶心配になりました。

2年生
練習も軽くこなせるようになり、目標も生まれ充実した日々が続きました。そしてなにより後輩が出来、頼られたりするのが気持ち良かったり、後輩に尊敬されるような先輩になろうとやりがいが生まれると同時に雑用などは任せて自分は練習に専念する事ができました。

3年生
最上級生になったら他の仲間と下級生を引っ張って行く意識が芽生え、できる事も1、2年生の時とは比較になりません。監督やコーチにも頼られて心地よい責任感を得ます。

ずっと続く青春

いかがだったでしょう?部活をやってこなかった人にはイメージがし辛く申し訳ありません。
しかし!なにが言いたいかと言うと、一年頑張れば時給も良いし後輩ができて楽もできる!

たくさんシフトを入れれば家族や友人よりも長い時間をバイト仲間と過ごす事になるので本当に一生の友達に巡り合えたりします。むしろ仲良くなりすぎて学校さぼって遊んじゃったりします!真似はしないでいただきたいですが、それだけ密な時間を過ごせるんだという事をお伝えしたい!!

居酒屋アルバイトを始めたら

居酒屋アルバイト

居酒屋アルバイトの新人がやるべき基本的な仕事は3点です。

  1. 料理・飲み物を運ぶ
  2. 注文を受ける
  3. テーブルを片付ける

どれも日頃飲食店に行った事があれば目にした事のある内容かと思います。
以上の3点を覚えていくのですが、やりたくないアルバイトランキング1位なのに案外簡単そうですよね?

そうなんです!居酒屋バイトは慣れれば簡単だし楽しいのです!!

居酒屋アルバイトの基本「料理提供」

最初はとにかく覚えることがたくさんあって大変です!
しかし始めに任されるお仕事は基本的に料理の提供です。

キッチンの方が作った料理をお客様のテーブルまで運ぶ!
たったこれだけです!

商品名を覚えなければいけないという点を除くとただ物を運ぶだけなので誰でもできます。

居酒屋アルバイトの基本「オーダーテイク」

お客様からいただく注文は紙にメモしたり、ハンディと呼ばれる端末を使って受けます。

・伝票で注文を受けるお店の場合
とにかく間違わないように、落ち着いてお客様のオーダー内容を一緒に確認しながら商品名を記載します。
※大手居酒屋チェーンは基本的に紙伝票でオーダーを取る店が少ないです。

・ハンディで注文を受けるお店の場合
ハンディはいきなり使えと言われても無理なので、始めは上記の説明を意識しながら紙に注文を書き、先輩スタッフに渡してそれをハンディ端末で打ってもらいます。

『居酒屋アルバイト』始めの関門ハンディ

ハンディはボタンの数がかなり多く、メニューを全て網羅していなければお客様を待たせず素早く押すのは至難の業。
ここで焦ってしまい、打ち間違えなどによるミスが原因で店長や先輩スタッフに怒られ挫折してしまう方が多いです。

コツはとにかく丁寧に!
お客さまには「私新人なので少し時間をください」と言って自ら余裕を作り出し、ミスを未然に防ぐ手段を身につけましょう。

極限まで慣れると同じ系列店はもちろん、他店のハンディでもいきなりでも使えたりします。

  1. 料理・飲み物を運ぶ
  2. 注文を受ける
  3. テーブルを片付ける

一番最初でも紹介したこの3つの業務さえこなせれば新人としての役割は十分に果たしています!なんでもいきなりできるようになろうとするのではなく、ひとつひとつを丁寧にこなして行く事を心がけましょう!

居酒屋で働けば月20万も夢じゃない

居酒屋アルバイトは稼げる

居酒屋アルバイトが稼げる理由

  • 長時間働く事ができる
  • 時給が高い(全国平均995円)
  • 深夜手当がつく
  • シフトの融通がきく

居酒屋は24時間営業や明け方まで開いているお店が多く、普通のバイトに比べ長時間働く事ができます。また時給もいいし(全国平均995円)、関東エリアに限って言えば、フード系バイト全体の平均時給が1030円であるのに対し、居酒屋バイトは1060円です。
また25%の深夜手当が付きます、人手が少ないので残ってくれと言われることもしばしばでその分お給料に反映されます。

学生やフリーター、バイトを掛け持ちする人にとって最高

また夕方から深夜に営業している所が多いため、学生やフリーター、バイトを掛け持ちする人にとって時間の融通が利きやすいというメリットがあります。

コンビニバイトは古株の方がいたり主婦の方が昼のメインのシフトを占めていたりして、急にお金が必要になった時とかにシフトに入りづらかったりもしますが、居酒屋はシフトはだいたいフリーで入れます。
例えば、少し時間ができたなっていう時に3時間だけシフトいれようとしても大丈夫ですし、人がいなければその分急に出勤してくれなんてイレギュラーな状況もままあります!

がっつり稼ぎたければ17:00~朝の3時もしくは5時までという八時間超過勤務の50%増しを狙ったシフトを組めば、一日15,000円くらい稼げてしまいます!

常に人が欲しい居酒屋業界は必然的にシフトに沢山入りやすい!

また能力給と言って10円単位で時給に反映されるためやる気につながりやすい。

やる気が出て、シフトを沢山入れてくれと言われ、気付けば月のお給料が20万を超えているなんてザラなんです!

居酒屋とその他のアルバイト比較(8h)

    就業:17:00~25:00(休憩1時間)
  • 居酒屋:1060円+深夜手当(25%)× 実労8時間= 1060×5+1325×3₌9275円
  • その他:1030円+深夜手当(25%)× 実労8時間= 1030×5+1287.5×3₌7012.5円

居酒屋とその他のアルバイト比較(11h)

    就業:17:00~5:00(休憩1時間)
  • 居酒屋:1060円+深夜手当(25%)× 実労11時間= 1060×5+1325×3+1590×4₌15635円
  • その他:1030円+深夜手当(25%)× 実労11時間= 1030×5+1287.5×3+1545×4₌13192.5円

このように比較してみると居酒屋がどれだけ稼げるのかお分りいただけたと思います。
そして実労時間で比較してはいますが、一般的なアルバイトだとこれほど長く働ける場所はそう多くありません!

居酒屋のまかないは安くてうまい!!

居酒屋の賄いはうまい

居酒屋のキッチンは料理を早く美味しく提供するために様々な工夫が施されています。
その際たる例がコンロです!!業務用のガズコンロは家庭の物に比べその火力が桁違いです!

普段当たり前のように作るチャーハンを業務用ガスコンロで作るとそれだけでパラパラのお店で食べる美味しいチャーハンに仕上がるのだから驚きです!

お店によって差はありますがもちろん賄いなので普通に食べるより格段に安くごはんを食べることができます!たくさん食べる人もごはんのお代わりは自由だよ〜と言ってくれるお店もあるので期待しましょう!

本格的なまかないを自分たちで作って食べれる!

私は人見知りだった為、中々自分が食べたいものを先輩スタッフや店長に伝えるのが苦手でした。
そんな場合でも声をかけてくれて「決められないならこれおすすめだから今日の賄いはこれにしたら?」といった先輩の優しさは今でも思い出します!!

そんな引っ込み思案だった私も、長く在籍していっぱしの居酒屋アルバイターになりました!
半年も経過した頃には先輩たちに教えてもらった美味しい賄いを後輩に振舞ってあげたりもしました。キッチン担当ではないですがこれぐらい経つとキッチンの人とも仲良くなり「ちょっと厨房かりまーす!」みたいな感じでキッチン作業をかじったりもできます。

また、店長の目を盗んで内緒で作った賄いを深夜に食べちゃうなんて裏技をこなす猛者たちもいらっしゃるようです!
もちろん筆者は清廉潔白!そんな事をした覚えは一切ありません!あくまで噂話ですよ。

居酒屋はフリーター大歓迎!月収30万越えの猛者も!

居酒屋アルバイトはフリーターのオアシス

学生アルバイトが多い中、フリーターの存在はとても貴重な存在です。
学生さんだと試験期間中で出れない・・なんて泣き言を吐きますが(私もよくシフトに穴を開けてました)、フリーターさんは安定的にシフトに貢献してくれるだけでなく、就業時間も長いためどんどん仕事を覚えてくれるので店長やオーナーからの信頼も厚く、大変重宝される存在でした。

大手居酒屋の性質上、正社員よりもお給料が良いなんてよくある事です。
著者の当時いた時のフリーターさんは毎月30万越えのお給料をもらっていました。

将来は正社員登用も充分ありえる

上記でも述べましたが、フリーターさんは人材不足の居酒屋チェーンからすれば入社してもらえれば即戦力となるので、長く続けて行くと会社側から正社員としてうちにきてくれないかと頻繁にお誘いを受けることがあります。

不人気アルバイトナンバーワンである居酒屋は中々人材が育たず、仕事のできるフリーターさんは喉から手が出るほど欲しい人材なのです!!

「新たな店舗を出すから店長としてやってみてはくれないか」と打診され、新店舗の店長になったフリーターさんが何人もいらっしゃいました。

店長になったその先は夢の居酒屋オーナー!?

居酒屋オーナーでぼろ儲け

正社員として雇用されたあなた、今までとはまったく違う仕事をする事になります!
人の上に立つポジションになったのです!!

営業中はスタッフの動きやお客様の満足度などに目を光らせ店全体を監督する立場となります。自分がどんな店にしていきたいのかなどのビジョンをしっかりとスタッフたちに伝え、より良いお店作りを目指していきます。

自分の理想とするお店作りが完了し、それが売り上げとして成功を収めたらその先は夢のオーナー生活です!!
アルバイト、そして店長を経験したなら居酒屋経営の知識は限りなく完璧に近いと思います!!

がっつり稼いでそれをしっかり貯金!
貯めたお金を使ってフランチャイズ権を獲得して夢の居酒屋オーナーライフを目指してみてはいかがでしょう!!

居酒屋アルバイトまとめ

4年にわたる経験を元に、最高に楽しく居酒屋アルバイトを楽しむ方法を紹介させていただきました!世間で認識されているほど居酒屋アルバイトは悪くないですよ!!

しっかりと準備をして働き始めればかけがえのない時間を仲間と共有できる実に素晴らしいアルバイトです。
社員登用や夢のオーナー生活など、将来性も高く、しつこく言っていますがなにより楽しい!!

今回のこの記事が居酒屋でアルバイトを始めようとしている人の背中を少しでも後押しできればと思います!!ぜひ居酒屋アルバイト生活を満喫してください!!

関連記事

”ライフハック”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)