SOSって何の略か知ってる?驚きの事実

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年05月16日
  • ke-go
SOSって何の略か知ってる?驚きの事実

よく映画で耳にする「SOS」って何の略か知っていますか?

「Save Our Souls」(私達を救え)または「Save Our Ship」(私達の船を救え)の略と言われる事もありますが、実は全然違うんです。

SOSはモールス信号が発祥

モールス信号

「SOS」はモールス信号(モールス符号)の「3短点」「3長点」「3短点」(・・・ ー ー ー ・・・)の信号を間髪入れずに送信する事によって遭難信号の意味になります。

「3短点」「3長点」「3短点」それぞれの信号の間に時間を置くと・・・(S)ー ー ー(O)・・・(S)の信号になりアルファベットで言う「SOS」になります。

SOS」と言う語源は遭難信号の信号を3つに分けた場合のアルファベットから来ています。
SOS信号は覚えやすく緊急時に打ちやすい信号として設定されたので、何の略かといった意味はありません

タイタニックでも使われたSOS信号

タイタニック

映画で有名なタイタニック。
この客船は大きな氷山に船体がぶつかり沈没してしまいましたが、この時にもSOS信号が使われていたそうです。

タイタニックは遭難信号として使われていた「CQD」と「SOS」を交互に発信していたみたいです。

関連記事

”ライフハック”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)