東京でおすすめの子ども向け将棋教室まとめ

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2018年09月24日
  • yasu
こども向け将棋教室

2017年は藤井聡太四段の大活躍もあって、将棋に関心を持つ人が増えましたね。
お子さんを持つ親御さんにとっては、あれだけの大活躍で国民的な注目を浴びた藤井四段のように賢くて、性格の良い子に我が子も育って欲しいと願っているのではないでしょうか。
藤井四段が小さい頃に地元の将棋教室に通っていたことはとても有名です。

今回は親御さんのための、子供向け将棋教室を見て行きたいと思います

子ども向け将棋教室の勧め

子ども向け将棋教室の勧め

将棋を指せる場所を大きく分けると道場と教室があります。
では道場と教室では何が違うのかと言うと、基本的には道場は将棋を指す場であり、教室は将棋を習う場と考えるのが一番わかりやすいかと思います。 将棋を学ぶと集中力・想像力・記憶力・判断力が養われるだけでなく、お子さんのマナーや礼儀作法までが身につきます。そしてもちろん将棋を指せるようになります!!

おすすめの子供向け将棋教室

子ども向け将棋教室

将棋会館がある事から、関東では東京に多くの将棋教室や、将棋道場が存在します。
実際にプロの棋士に指導をしてもらえたり、教室帰りに藤井聡太四段の勝負メシを食べて帰る事も可能なので、親子で楽しめる東京近郊の子ども向け将棋教室を紹介していきたいと思います。

東京将棋会館子供将棋スクール

場所: 東京都 千駄ヶ谷
入会金:5,000円
講師: 富岡英作八段、村中秀史六段、渡辺大夢五段、石井健太郎五段、梶浦宏孝四段 伊藤明日香女流初段、和田あき女流初段、高浜愛子女流2級

小学校6年生までを対象とした教室を開催。
日本将棋連盟が開く教室という事もあり、“基本的な駒の動かし方は覚えていなければならない”等の受講条件があります。
その分初心者向けとはいえ通っている子ども達、指導者も真剣で、「強くなる」という点においては一番おすすめの教室です。
あいさつ・対局時の姿勢・後片付けなど、マナー・礼節についてもしっかりと教えてもらえます。

東京将棋会館子供将棋スクール 詳細

東京将棋会館ビギナーズセミナー

場所: 東京都 千駄ヶ谷
会費: 一般1,600円 女性・中学生以下1,100円
講師: 月曜担当 小山泰希初段 木曜担当 小高悠太郎三段
※講師は場合により変更になることもございます。

同じく将棋連盟が開催している将棋教室です。 こちらは上記とは違い、幼稚園に通う子どもから定年を迎えた方まで、幅広い世代の方と交流し、将棋を学べる教室です。
受講資格等は一切なく、初心者なら本当にだれでも参加が可能です。駒の動かし方から丁寧し教えてくれますのでルールやマナーに自信がなくても大丈夫!!初心者でも安心して受講できます。

会費も安く、ゼロから将棋を覚えたい人には本当におすすめです。

東京将棋会館ビギナーズセミナー 詳細

吉祥寺将棋の森

場所:東京都 吉祥寺
会費:無料〜
講師:教室によって変わります。

女流棋士がプロデュースする、子どもから初心者、女性の方が気軽に将棋に親しめるオシャレなスペースです。
将棋をやってみたい!!という全ての人のためにある教室です。楽しくて居心が地良く、とても良い環境で将棋を楽しめます。

子どものレベルに合わせた複数の将棋教室が開催されており、初めてで不安な方には無料体験レッスンも行っているので、とても始めやすい環境が整っています。
女性向け、大人向け将棋教室もあるので親御さんも一緒に将棋を習う事もできるので、「親子のコミュニケーションツールに将棋」と考えている方には大変おすすめです。

吉祥寺将棋の森 詳細

ヤマダこども将棋教室

場所:全国のヤマダ電機 店舗
受講料: 700円〜

全国のヤマダ電機で開催している将棋教室。
東京を始め、全国にあるヤマダ電機でプロ棋士、将棋指導員が丁寧に指導してくれます。
お子さんに是非身に付けて欲しい、対局マナーや礼儀作法も身に付きますよ!!

ヤマダこども将棋教室 詳細

親御さんが語る、将棋教室とは!!

子ども将棋教室

Q. 将棋教室に入れて良かったことは?

A. 子供の世界が広がって楽しくなる。将棋仲間が増える。目標ができる。指導を受けて上達しやすい。礼儀作法が身に付いた。

  

Q. お子さんはいくつから将棋を習い始めてるのでしょうか?

A. 早い子だと幼稚園の年中から習い始めてる子もいるようです。
一番多いのは小学1~4年生くらいかと思います。

Q. 子供将棋教室に入れて大変だったことは何ですか?

A. 遠距離の送迎になりがちなところ。

将棋教室に通わせたいけど費用は!?

将棋教室費用

将棋教室が近くにない地域も多いため、遠距離を通う必要が多いです。
また、1回で2時間以上かかる教室が普通なため、待つ間の時間をつぶすのも大変です。
近くで夕食の買い物ができたり、図書館があれば時間をつぶすのに便利です!!

遠くに通うと、交通費や飲食代など、なんだかんだで出費します。
月2回と回数が少ない教室も多いので、本格的に始めると複数の教室や道場に通う事になるので出費がかさむ事もあり得ます。

Q. 月にどのくらいの出費なの?

A. 月謝は教室によってマチマチですが、月2回の教室で大体3000円~6000円位のようです。
この他にも親子での交通費が往復2000円。
教室が終わるとお腹が空いてるので、家に帰る前に軽いものを食べて食費が1000円位。
合わせて大体、月に10000円ちょっとかかることが多いようです。

Q. 将棋教室内に保護者の待合室はあるの?

A. 各教室にもよりますが、ほぼ無いものと考えておいた方が良いと思います。
あったとしても、快適に待てる場所ではないことが多いようです。
お子さんが教室の間は、外で時間をつぶすのが現実的です。

 

子供向け将棋教室・まとめ

将棋は年齢性別関係なく楽しめるゲームです。
勝ち負けの付くゲームですので、もちろん勝ったら嬉しいし負ければ悔しいですが、その気持ちがあれば上達も早いはずですし、教室では子供のこれからにとっていちばん大事な礼儀作法も身に付きます。
何よりもお子さんが将棋を習って良かった!!と思ってくれたら親御さんも幸せですよね。

ぜひ、将棋の魅力を親子で感じてみて下さい!!

関連記事

”趣味”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)