山梨県は食の宝庫!美味しいもの食べに「双葉」へ行こう!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年10月04日
  • 48fumi
富士山

特に用がなくても、お天気が良かったりするとぶら~りドライブへ行きたくなることはありませんか?
あまり運転は好きじゃないのですが、どの季節に行っても楽しめるのが私の中では山梨県!
日帰り(もちろん一泊も良し)で十分楽しめます!
朝早くに(AM5:00)神奈川県を出発して、中央自動車道で双葉サービスエリアまでノンストップ!!
平日なら二時間ほどで到着します。双葉のサービスエリアって珍しいんですよ、スマートタイプという中央自動車道本線に戻らなくてもサービスエリア内に出口があります。
はじめて見たときはビックリしましたがこれが便利なこと、中央自動車道本線からではなくとも、サービスエリアに入れるので、地元の方も歩いて買い物に来るそうです。
双葉は知る人ぞ知る果物王国になっています!果物を買うなら農の駅がおすすめ!!

果物を買うなら双葉農の駅!

双葉農の駅

双葉農の駅アクセス

朝の9時から双葉農の駅がOPENするのですが、できるだけ早く行かないと商品がなくなってしまうので注意が必要です!
朝採りの新鮮な野菜があり、新鮮な果物も豊富です!お花の種類も多く見ているだけでも楽しめちゃいます!
農の駅で買い物を済ませたらお食事に!
山梨と言ったらやっぱり「ほうとう」!私の中でのほうとうが一番美味しいお店は「小作」!いつもお客さんでいっぱいです。

山梨でほうとうを食べるなら地元民からも愛されている「小作」!!

小作

何度も小作に足を運んで食べ比べをした、
私が選ぶベストオブほうとうTOP3を紹介したいと思います。

3位 熊肉ほうとう¥3,500

熊肉ほうとう

熊肉って食べたことありますか?私はここで初めて熊肉を食べました!
ちょっと味にくせがあるのですが、噛めば噛むほど美味しい!くせになります!

2位 カボチャほうとう¥1,150

かぼちゃほうとう

お店では一番人気のカボチャほうとう!
カボチャの甘さがほうとうにすごく合います!カボチャが苦手な人でも食べれてしまう位。

1位 豚肉辛口ほうとう¥1,600

豚肉辛口ほうとう

1位は絶賛マイブーム到来中豚肉辛口ほうとうです!
ほうとうはほんのり甘いのですが、その中にも辛さを感じすごく味わい深くなっています。
小作に行ったら是非”豚肉辛口ほうとう”を!!

ほうとうの変わり種”小豆ほうとう”¥1,150

小豆ほうとう

とっても変わっているのが小豆ほうとう!個人的には小豆とほうとうが「こんなに合うだなんて!」と革命を起こす位美味しかったのですが、一緒に行った連れにはドン引きされました。一口でも食べればいいのに。。。

ちなみに”ほうとう”とは
山梨県の郷土料理の一つで2007年に農林水産省より「農村漁村の郷土料理百選」にえらばれています。
(小麦粉を練ってうどんの平麵よりも太くざっくりと切った麵を野菜と一緒に味噌仕立てで煮込んだ料理)
名前の由来は漢字で「宝刀」と書くってお店の看板に書いてありました。
他にもほうとうが美味しかったお店を何件か紹介させていただきたいと思います。

  • 赤富士  野菜たっぷりゴロゴロ
  • 皆吉   お味噌にこだわりが
  • 歩成   採れたての野菜がこだわり

あえて一番を選ぶとしたら、小作でしたが、他のお店も大変おいしゅうございました。
お腹もいっぱいになったので次は「ハイジの村」に行きます。

自然を満喫「ハイジの村」!!

ハイジの村

ここではたくさん歩くのでスニーカが必需品!
一年中お花がたくさん見れます、お昼のカロリー消費にたっぷりと歩くことができます。
春はたくさんのチューリップとパンジー
夏は丘の上から一面にひまわり畑
薔薇の時期にはアーケードをくぐれます。
花の香りに心が癒されます。

歩き疲れたところでハイジの村にある温泉へ!
一年中いろんなお風呂が楽しめます。私は断然お花のお風呂がオススメです!!

花のお風呂

お風呂上りに一杯飲んだら最高です!
運転は一緒に行っている連れに交代です。

山梨小旅行もこれで〆!「奥藤」の「鳥モツ煮」を肴に一杯やりに行きます!

B級グルメNO.1に輝いた「奥藤の鳥モツ煮」!!

奥藤の鳥モツ煮

モツがほろほろになるまで煮込まれており、ビールとの相性は抜群!!!

これはB級グルメNO.1にもなるはずだわ!と納得です。

(鳥モツ煮の発祥の店、戦後間もない砂糖が貴重な時代に甘辛いタレが好評で山梨県内の蕎麦屋さんで広まったそうです)今でも大人気でお祭りの時には出店にもあります。

ぶら~りと外に出てゆった~りした時間を過ごし、食べたいもの食べ、運動にもなる山梨小旅行!気分転換に最適です!!
是非一度山梨へよってけし(寄ってって~)!!甲州弁だそうです。

関連記事

”グルメ”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)