世界一高いポテトチップスをご覧あれ!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年11月22日
  • Shuuu
世界一高いポテチ

我々の日常にがっちり密着しているスナック菓子。
その中でもポテチと言えば誰もが食した事があるだろう。

子どものお菓子として、忙しいお母さんの軽食として、お父さんのお酒のおつまみとして。
味の種類もとても豊富で、コンビニなどで販売されるニューフレーバーのポテチを見るとつい手を伸ばしてしまう方も多いのではないでしょうか。

では、一箱5,800円の世界一高いポテチはいかがでしょう。

世界一値段の高い『ポテトチップス』

超高額ポテチが生まれたわけ

セントエリックス

スウェーデンにある醸造所が世界で最も高額なポテトチップスを生産しました。
お菓子メーカーでもないのになぜ!?
と思われるかもしれませんがそこにはちゃんとした理由があります。

彼らは自分達が作る最高にうまいビールには何かが欠けていると思っていたそうです。
それは最高のビールと共に提供できる最高のつまみである!!

そう確信した彼らは自分たちが生産しているビールに負けない最高のポテトチップス作りを決心しました。

世界一高いポテチの値段

世界一高いポテチ

そんな醸造家の夢がつまったポテチは冒頭で記載した通り、お値段なんと一箱56ドル!日本円にして約5,800円!
超高い!と思った方、まだ早いです。

内容量が10キロとかなら量には驚きますが金額的にはそれほどですよね。
このポテチ、ご覧の通り5枚入りで5,800円です!!

なんと一枚あたり11ドル20セント(約1,150円)!!

最高級ヒレ肉ならいざ知らず、たかがジャガイモのスライスがなんでこんな高いのか!!

北欧の希少な原料が使われたポテチ!

希少な原材料

このお値段の大きな理由は北欧の希少で高価な材料とスウェーデン屈指の腕利きシェフによって作られているからとの事。
世界一高いセント・エリックスのポテチは、一箱で5種類の味を楽しむ事ができ、それぞれスウェーデンの森で収穫された松茸、スコットランド沖合のフェロー諸島で取れたトリュフ、スウェーデンでしか採れないレクサンドオニオン、ハーブであるクラウンディル、India Pale Aleの麦汁といった、北欧の希少な食材が使用されたパウダーが振り掛けられている。

庶民からすると全部同じ味なら5人で割り勘できるのに。なんて事が頭によぎりますが、果たしてこれほどまでに高額なポテチは売れるのでしょうか!

限定100箱が即完売!!

限定100箱のポテチ

世界にはお金持ちがたくさんいるんだなと思わずにはいられません。
限定100箱とたしかに少量ではありますがまさか即完売するだなんて!

このポテチを買える経済力もそうですが、お金持ち同士の特別なネットワークでもあるのでしょうか、即完売するほど情報が広まっていた事に驚きました。

ちなみに売り上げは全額チャリティーに寄付されたそうで、色々な意味でリッチな製品と言えるでしょう!

世界一高価なポテチまとめ

セント・エリックスのビールとの相性が抜群のプレミアムなポテトチップス。
たしかに一枚千円以上するのは驚きですが、よくよく考えると世界一を6,000円で食す事ができるなら決して高くないのかもしれません。

5種類の高貴なフレーバーを理解できるかは不明ですが、再販があるなら死ぬまでに一度は買って食べてみたいものです。

関連記事

”グルメ”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)