高級生食パン『乃が美』 たまプラーザ店。圧倒的な美味しさを並ばずに買う方法をご紹介!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2018年06月07日
  • ishimaru

朝食は白米じゃなくて『パン派』という人も多いのではないでしょうか!私はお米も大好きですが、小麦の香るパンをこよなく愛しています。たしかに菓子パンや惣菜パンも最高に美味しいのですが、最近のマイブームは高級食パンです!!

決して派手さはない食パン。しかしそんな食パンに心血を注ぎ、スーパー・コンビニで買える物とは一線を画すほど美味で今超人気なのが『高級食パン』なのです!!

そんな話題の高級食パンの中でも圧倒的柔らかさと甘みを誇る『乃が美』の高級生食パンを取り上げたいと思います!今回お邪魔したのは東急田園都市線のたまプラーザ店!

是非ご自身の舌で味わっていただきたいので味の感想は程々に、お近くにお住まいの方は必見!並ばずに買える方法など、『乃が美』の魅力をたっぷり詳しく紹介していきたいと思います!!

高級生食パン『乃が美』(のがみ)

高級生食パン乃が美
  • 2016年「パン・オブ・ザ・イヤー食パン部門」金賞受賞
  • 2017年「Yahoo!検索大賞2017」食品部門賞受賞
  • 日本の食パン、名品10本
  • 「いまどうしても食べたいパン」10選

数々の賞を受賞し、メディアでも多く取り上げパン業界でも一際話題となっている、超人気高級食パン。
そのお値段は1本(1斤) 432円(税込)、1本(2斤) 864円(税込)という、スーパー・コンビニで販売されている普通食パンとはお値段も段違いですがその美味しさはお値段以上!

高級生食パン『乃が美』(のがみ)との出会い

乃が美との出逢い

私のパン好きを知ってか知らずか、上司から乃が美の高級生食パンを頂いたのが私と至高の食パンとの出会いでした。
食べてみる?という上司の言葉に、前々から気になっていた私は、我先にと迷わず「食べたいです!!」の一言。あまりの勢いに少し苦笑いを浮かべる上司の感情をよそに、早速一口いただきました。

一言で言うなら、これは『出逢い』。

菓子パンをイタリーメイドの洋服に身を包むオシャレな紳士とするならば、惣菜パンは親しみやすい笑顔を持った肉体派の青年!そして食パンはというと何の変哲もないジーパンにTシャツを着た毎日顔を合わせる近所のおじさんと言った所でしょう。しかし乃が美の食パンは近所のおじさんなんてレベルではありませんでした。

福山雅治。そう!これは福山雅治です!!

女性を虜にする甘い歌声のような優しい甘さ。セクシーな唇のような究極の柔らかさ。喉を通り過ぎた後も脳を刺激する、さながらコンサート終わりのような余韻。
なんの装飾もされていないただの食パン(おじさん)ですが、素材や製法によって圧倒的とも言える輝きを放つのが高級食パン(福山雅治)なのだと理解させられました!

当然筆者は福山雅治さんの唇は頂いた事もないのですが、それ程の衝撃を受けた食パンであったという事だけは理解していただきたいと思います!

今まで食べたことがない食感の食パンです。筆者の語彙力不足で美味しさを表現しきれていない部分もあるかとは思いますが、平成の終わりに生まれた超新感覚の高級生食パン是非一度お試しください。

高級生食パン『乃が美』(のがみ)購入方法

  1. 店頭購入
  2. 電話予約(店頭受け取り)
  3. 電話注文(配送サービス)

上記の3つが『乃が美』の高級食パンを購入する方法となっています。

店頭購入

オープンと同時にお店には店頭販売用の食パンが並びます。しかし、何度か足を運んで分かったのは、平日・祝祭日問わずいつも並んでいます。やはりオープンと同時に購入するには最低でも30分前にはお店にたどり着いていないとその場での購入は厳しいと言えます。

しかし、売り切れてしまっても整理券というか予約券のような物を発行して頂く事ができ、指定された次の焼き上がり時間に合わせて来店すれば間違いなく高級食パンを購入する事が可能なので安心してください!

続いて筆者おすすめの購入方法を紹介したいと思います。

電話予約(店頭受け取り)

上記の購入方法だと早めに並ばなければいけなかったり、2度お店に足を運ばなければいけませんが、電話予約なら指定した時間に一度来店するだけで確実に高級食パンを手にする事ができます。スタッフの方がその日の予約状況を教えてくださるので、埋まっていない時間を指定しましょう。

受け取り時間は「(例)15:00~16:00」のように一時間の余裕があるので中々良心的だと思います。並ぶ必要もなく個人的には一番おすすめの購入方法です!

ただし、さすが超人気高級食パン!本当に電話が繋がらない!!数回で運良く電話が繋がる場合もあれば、仕事のお昼休み中ずーっとかけていても繋がらないなんて事も。私個人の統計ですが、平均30回ぐらいかければ繋がるという感じです。

電話注文(配送サービス)

電話注文も受け付けてくれています。配送料は地域によって異なりますが、大体1,000円程かかってしまいます。しかしやはり自宅までの配送は魅力ですし、住んでいる地域からの移動時間や電車代などを考えると利用してみると良いと思います。

私は乃が美の高級食パンに出逢ってからは、日頃お世話になっている人への贈り物としていつもこの配送サービスを利用させて頂いております。決して安くはないですが必ず喜びのお電話をいただけるのでかなりおすすめです!

初めて自分自身で買った時のエピソード

上司からもらった味が忘れられず、自分でも買って食べたくなり、当日には買いに行く事を決意していました。まずは予約しようとお昼休みに電話をかけること26回、残念ながら繋がりませんでした。しかし仕事も早く終わり、雨の日は比較的空いていると思ったので、予約無しで買いに行ってみることに!

だいたいの場所はわかっていましたが、乃が美の高級紙袋を持ったマダムがぞろぞろ出てくるので、少し奥まった場所にありましたがすぐに見つけることが出来ました。
平日の夕方、しかも雨にも関わらず、私の読みは甘く「本日は完売です」という看板が!!あきらめられずに中を覗いたり、様子を観察すること5分たった頃でしょうか、若くて感じのいい店員さんが出てこられて「3本キャンセルが出ましたのでどうぞ」と神の一声が!!諦め掛けていただけに最高に嬉しくとってもラッキーでした!

ただやはりこの方法は運任せでリスクが高いので予約するのがおすすめです。

たまプラーザ駅から乃が美へ

乃が美店構え

「たまプラーザ駅」を降りて、たまプラーザ東急側ではなく、南口のエレベーターを降りて右手に曲がり、目印として「くら寿司」を目標に歩いて行くと路上駐車の車がたくさん停まっているのですぐに場所はわかると思います。たまプラーザ店は全面ガラス張りのシンプルな店構えで、内装は木目調の大人が落ち着けるようなお店です。
徒歩約5分。

乃が美/店内

乃が美店内

店内は明るく清潔感があり、パンの良い香りに包まれる空間です。
高級食パン専門店というだけに、棚には高級感のある紙袋に包まれた食パンたちが並び、その様子はさながらブティックのようでした。基本的には女性店員さんが2名いらっしゃり、一人は食パン販売のレジ打ち、もう一人は予約を受け付ける担当のような形で、スムーズに高級食パンを入手できます。

しかしながらインターネットがこれだけ普及している現代社会でなぜネット受付をしないのか少し疑問は残ります。ブランドを大切にするためにもネット販売はしないなど、様々な理由があるとは思いますがネット受付していただけたらとても嬉しいです!!

乃が美の生食パンが流行る理由とは

乃が美

まず第一はやはり『美味しさ!』これに尽きると思います。
そして平凡なはずの食パンにプレミア感をプラスしたブランディングによるものだと思います。

昨今は紙袋がブームにもなっているぐらい包装に力を入れている会社がたくさんあります。乃が美からも紙袋へのこだわりを感じます。老舗を感じさせる和風の筆文字の行書体を使用した高級感のあるデザイン。美味しさでけでなく、そんな細部へのこだわりを感じられるからこそ乃が美の高級生食パンはたくさんの人に愛されているのではないでしょうか。

贈り物・手土産に最適!!

私は乃が美と出逢ってから手土産には必ずと言って良いほど高級生食パンを選ばせて頂いています。
それはなぜか、3つのポイントをあげたいと思います。

1.人に話したくなる美味しさ。

一度味わうと人に伝えずにはいられない美味しさがあります。今までの食パンの概念を打ち破ってくれるような味わいはお土産に渡しても確実に喜ばれ、必ずお褒めの言葉をいただきます。それどころか、贈った相手もその美味しさに魅了され「手土産に乃が美を利用するようになった」というお声を数多くいただきます。絶対外さない手土産をお探しの方には超おすすめです!!

2.食パンを嫌いな人は存在しない!?

手土産や贈り物をする際、最も難しいのは相手の好みを把握する事です。和菓子か洋菓子か、甘いお菓子かせんべいのようなしょっぱい系のお菓子にするか、はたまたお酒やおつまみのような物にするか、本当に面倒です!!その上こしあんは好きだけど粒あんは嫌い、生クリームが苦手、お酒は辛口じゃなきゃ飲まない、などなど。人に合わせた好みの物を手土産にするのは非常に困難であり、労力を使います。

しかし考えてみてください。
食パンが嫌いな人ってほとんど聞いた事がないと思いませんか?最早大定番としてお米に次いで日本の食卓に並ぶものです!!だからこそ失敗はほぼ無し!その上『高級食パン』と言われたら誰もが一度は口にしてみたいと思う事間違い無し!!

迷った際にはぜひ一度乃が美の高級生食パンをお試しください!

3.抜群なコストパフォーマンス!

手土産を持って行く際、どれぐらいの金額の物を選ぶでしょう?私はいつも2,000~3,000円ぐらいの菓子折りを持参しておりました。1,000円代の物でも良いのですが、どうしてもボリューム感がないと思いませんか?

乃が美の高級生食パンは864円(税込)という価格でありながら満点のボリューム感な上、紙袋にも『高級』の二文字!美味しさも折紙つきなのでこの価格帯の手土産にも関わらず決して恥ずかしいものではありません。簡単に買えない事も付加価値となり、1,000以下のお土産にも関わらず今まで持参していた3,000円弱の手土産より圧倒的に喜ばれます!

食パンにしては少しお値段が高いとは思いますが、手土産としては最高のコストパフォーマンスと満足感がありますのでおすすめです!!

高級生食パン『乃が美』

乃が美

乃が美の特徴である、ミミまで柔らかいお年寄りにもうける食パンは阪上雄司社長が老人ホームを訪問した際、お年寄りの方が朝食に出る食パンのミミが硬くて食べられなくて残すと聞き、そのことからミミまで柔らかい食パンを作ろうとひらめいたのがきっかけだそうです。

乃が美のこだわり

一、たまごは使用しておりません。
二、乃が美オリジナルブレンドの小麦を使用しております。
三、焼かずに美味しく食べていただける「生」食パン作りにこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げました。

公式HPからの抜粋

乃が美のパンの生地の材料の配合は、阪上社長ともう一人の社員しか知らないそうです。まるで、ケンタッキーやコカ・コーラのようですね。

高級生食パン乃が美

パン・オブ・ザ・イヤーとは

パン専門のコミュニティーサイト「パンスタ」のパンをこよなく愛するパン好きからの、投稿や、イイネ!、アクセス数、パンスタ編集部の日々の活動などをベースに選ばれます。

パン好きを越してパンマニアに今、一番流行っているパンがわかるといっても過言ではないサイトです。

いろいろな部門があり、2017年は「バゲット部門」「食パン部門」「クロワッサン部門」「サンドイッチ部門」「カレーパン部門」「あんぱん部門」「コッペパン部門」の7つの部門から金賞が選ばれました。

「パン・オブ・ザ・イヤー食パン部門」は2016年から出来た新しい部門であり、その理由は乃が美の高級生食パンあまりに美味しかった事だったりするのかもしれません!

2017年は「俺の生食パン」の2斤サイズで1000円という、こちらも高級志向の食パンが受賞しました。
「俺のBakery&Cafe」は「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」で有名な「俺の株式会社」が展開するパン屋さんです。

パンスタHP

乃が美以外の人気高級食パンたち

  1. 神奈川 鎌倉「ブレッドコード」:ハーフ:440円、2斤:880円
  2. 神奈川 葉山「ブレドール」:ハーフ、410円
  3. 東京 銀座「セントルザベーカリー」:1本、840円
  4. 東京 世田谷「シニフィアン・シニフィエ」:1斤、550円
  5. 東京 浅草「パンのペリカン」:1.5斤、570円、2斤、760円、3斤、1,140円
  6. 東京 吉祥寺「ダンディゾン」:1斤、350円
  7. 東京 三鷹「一本堂」:1斤、241円
  8. 栃木 日光「食パン専門店 利」:1本、900円
  9. 大阪 天王寺「レブレッソ」:1本、600円
  10. 兵庫 神戸「パンヤ 芦屋」:1斤、650円
  11. 兵庫 姫路「レトワブール」:XO食パン、1本6,500円
  12. デイリーヤマザキ:ゴールドソフト、3斤1,620円

まとめ

高級生食パン「乃が美」はいかがだったでしょう!
もっと美味しそうに写真を撮れればよかったのですが実力不足で申し訳ありません!

しかし、本当に買う価値ありの食パンなので是非一度お試しください。私のように今までの食パンにはもう戻ることができなくなるかもしれません。

関連記事

”グルメ”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)