生体力学に基づいて創られた奇跡のスニーカー『MURO.EXE』!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年09月22日
  • Shuuu
muroスニーカー

ファッション好きな皆様、閲覧いただきありがとうごさいます。

みなさま普段は足下は何を履かれて日々の生活をしていらっしゃいますか?
昨今ではスニーカーが大ブームとなっており、最早ブームというよりかは完全にオシャレの定番となっています。

一昔前ならスニーカーはカジュアルな物としての位置づけであったにも関わらず、今では革靴の代用として利用する方も多く、ドレッシーなスタイリングにも用いる事も当然となっております。

そんな壁や常識の概念をぶち壊した奇跡のアイテムが『スニーカー』なのです!!

スニーカーは走る為だけの物であらず!!

そこで本日はスペインに端を発する奇跡のようなスニーカーを紹介させていただきたいと思います。 その名も…

『MURO.EXE/ATOM!!』

muroスニーカー

スペインのマドリードにカンパニーを構え、産業的、視覚的、概念的デザイナーやファッションデザイナー、生体力学者、素材分析者等の異業種のエキスパートが結集したチームになって、2013年にスタートしたシューズブランドです。

『MURO』それは人類が創りだした奇跡の履き心地。

muroスニーカー

現代の靴の80%以上が生体力学に基づき設計されておりません!

しかしMUROは違う!!
ブランドの謳い文句である『10時間歩いても疲れない』と豪語するだけあって専門家の指導の元、丁寧かつ科学的に創られています。

超軽量の約450g!
クッション性に優れ、蒸れ難く抗菌作用のあるCoolmaxを配したインソール、履き口の独特なカッティングやオリジナルのラストは疲れ難く快適に履ける様に計算されてます。

さらに滑り難い形状に設計したアウトソール、長時間履いても疲れ難い設計等、全てにおいて皆様が今までに経験したスニーカーの概念を超える快適性が約束されています。

『MURO』それは自然の脅威にも打ち勝つ人類の進化。

muroスニーカー

現代の靴の70%以上が防水性のない素材で作られています。
しかし、MUROは違う!!

自然界の脅威とも言える急な豪雨にも対抗しうる、人類の叡智が結集した素材を使って創りあげられる。

アッパーにはイタリアの高級ファブリックメーカーLIMONTA(リモンタ)社製防水加工を施した高級感のあるLycra(ライクラ)のストレッチ素材が採用され通気性と防水性を同時に可能にしています。

難しい能書を足れていますが、つまり100%/WATER PROOF(防水)であるという事!

もう雨の日だからってダサいレインブーツを履かなくても良いのです。

『MURO』それは人類史の中で洗練された究極のデザイン。

muroスニーカー

アッパーのデザインは無駄な装飾を排除した内羽のプレーントゥのフォルムが特徴です。

ステッチが表に出さない様に極限までシンプルさに拘って創りあげられています。
ハトメにはトライアングルの真鍮を配してデザイン性は勿論の事、テンションが掛かった時の裂け難さも考慮した一切妥協のない仕様。

そのシンプルかつ洗練された美しいデザインは最早ドレスシューズの域!!

ブランド自体もスーツにも相性の良いデザインをイメージしており、MUROの活躍の場はTPOに左右されません。

更に不要な物を全て削ぎ落としたミニマルなルックスはファッションのジャンルも選びません。

全てにおいて完成された一足、それが『MURO/ATOM』です。

『MURO』それは人類の創りだした貨幣価値では計れない製品。

muroスニーカー

タイトルで小難しい事言ってますがそこは雰囲気です。ただ雰囲気を大切にした結果ですのでお許しを。

つまりMUROは安い!!!という事!!!

人によって貨幣価値は変わりますが、10年以上ファッションに関わってきた私が驚きのあまり心配になる程、その突出したクオリティーの高さと価格が見合っていない!!

いや、最近のファッション市場の中で久しぶりに価格に見合う製品と言うべきでしょうか。

とにかく現代はクオリティーと価格が見合っていない物が多すぎるのです。

でもMUROはこれほどのこだわり、高機能、高デザインを誇りながらなんと!!
10,000円台で買えてしまう!!

基本的な性能は変わりなく、素材違いで12,000~18,000円程で買う事ができるのです。

ブランド名が強いだけのスニーカーに3万円なんて使う前に一度!この『MURO』をお試しください!

必ずやあなたの歴史を変えるものとなってくれると信じています。

『MURO.EXE ATOM』まとめ

いかがだったでしょうかMUROの勧め。

私はこのスニーカーをとにかく推します!
他にも私が書いている記事で紹介している製品がございますが、私自身のお店での購入を勧めるような広告めいたやり口もしません。

なぜなら単純に商売目的ではなく、数多くの人にこのブランドの素晴らしさを知ってほしいからです。

そのため今後もどこで買った方が良い等の勧め方はしていきません!
MUROに興味を持っていただけたならご自身の判断とお好きな店で購入して頂けたら幸いです。

関連記事

”ファッション・雑貨”の記事一覧(10件)

新着記事(5件)